速読の方法、効果的な読書術

3849viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
世界一わかりやすい「速読」の教科書

概要

これを読めば誰でも速読が身につく簡単に身につく

読書のススメ

■読書ほど格安な自己投資はない
 ・本には成功者のノウハウがつまっている

■アウトプットする
 ・本から得た情報を自分になりに咀嚼⇒加工する

■読書で脳は活性化する
 ・脳細胞のネットワークは好奇心と繰り返し考えることで強化される
 ・それには読書をするのがいちばん

■ビジネスもスポーツと同じ
 ・スポーツや音楽と同じで練習すればするほどうまくなる
 ・読書をしてビジネスの練習を積む

速読の方法

■知識を吸収する
 ・早く読めても知識を吸収できないと意味はない

■速読できる人の共通点
 ・速く読むための目の力があるのではない
 ・頭脳の回転処理速度が速いから、読める

■速読するには耳を鍛える
 ・高速音声による聴覚刺激によって、頭脳の回転は速くなる
 ・3倍、4倍、10倍速の音声を耳にして聞き取る練習をする

効果的な読書術

■最初から最後まで読まない
 ・本は知識や教訓を得るために読む
 ・大切な8割は全体の2割に書いてある

■本を読む目的を明確にする
 ・なぜ読むの? 何を得るの? 得た知識をどう使うの?
 ・知識を生かすには実践することを意識する

■締め切りを作る
 ・時間は無限にはないから30分で読むと締め切りを作る
 ・制限時間までに読むにはどうすれば?と方法を考える

■思考の痕跡を残す
 ・本に残した痕跡が本と脳をつなぐ見えない情報の糸
 ・マーキングや角を折るなど本には痕跡を残していく

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く