早く老ける人、老けない人に学ぶアンチエイジングテクニック

65927viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
早く老ける人、老けない人

概要

老化のメカニズムを解説し、老化を遅らせる有効な手法を伝授する1冊

老化のメカニズム

■体がコゲる糖化が老化を解くカギ
 ・糖化:たんぱく質や脂肪が糖と反応して変性してしまう反応
 ・早く老化した人ほど糖化という反応が起こっている
 ・糖化はコゲるような強いダメージを体に与えている

■糖化が進んでいる人の特徴
 ・食後の血糖値が200を超えている人は注意

■糖化による体の症状
 ・肌のハリと透明感を失う
 ・デトックスやUVケアも焼け石に水
 ・アルツハイマーの原因にもなる

■糖化を起こす食べもの
 ・血糖値を急激に上げる食べもの(GI値の高いもの)
 ・スポーツドリンク(飲むなら水で5倍に薄める)
 ・トランス脂肪酸(ファーストフードなどの油、マーガリン、マヨネーズなど)
 ・生クリームたっぷりのケーキやアイスクリーム

糖化を防ぐ食事

■GI値が低い食べものを食べる
 ・白米よりも玄米
 ・ジャガイモよりもサツマイモ
 ・ポテトチップスよりもふかしたサツマイモ

■食べ方
 ・良く噛んで食べる
 ・ゆっくり食べて血糖値が上がりにくい
 ・繊維の質の多いサラダから、野菜の煮物、肉か魚、ご飯の順で食べる

アンチエイジング生活

■運動法
 ・有酸素運動(週に3,4回ウォーキング)
 ・1日1回のストレッチ
 ・腹式呼吸
 ・ヨガ

■生活習慣
 ・禁煙する(アルコールは適量ならOK)
 ・ゆっくりお風呂につかる
 ・アロマテラピーを取り入れる
 ・ラジオを聴く(目を休め、想像力を高める)
 ・真っ暗にして眠る

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く