売れっ子同時通訳者が伝授!TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール

147198viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール

概要

売れっ子同時通訳者が伝授する超スピード学習方法を紹介する1冊

目標を決める

■「英語ができる」の意味は人によって違う
 ・英語ができるでも「ビジネスで使える」「旅先で話す」など意味合いが全く異なる
 ・日常会話ができるからTOEICが高いスコア取れるわけでもない
 ・「なぜ英語を習うのか」「英語を使って何をしたいのか」を考えてみる

■学校選びは自分に合う先生で選ぶ
 ・どんな評判のいい先生でも自分に合わないなら避ける
 ・「自分に合うな」と思える先生を選ぶ

学習方法

■半年で500点伸ばした単語記憶方法
 ・部屋にボードを用意して単語をメモって貼るなど単語に会う機会を増やす
 ・語源を覚える(en-は~するという意味があるなど)
 ・類義語を覚える(enjoyなら、like,loveなど)
 ・対義語を覚える(enjoyなら、hate,dislikeなど)
 ・好きな映画(音楽)に登場する単語を覚える(感情を伴うと、記憶に定着する)

■do,make,have,get,goを使いこなす
 ・do,make,have,get,goの基本動詞を使いこなす
 ・この5つを使えるだけで、アメリカの日常生活なら生きていけるくらい
 ・海外旅行やビジネス用ならば、この5つを優先したほうがいい

■リスニング力を飛躍させる「大量に聞き流す」
 ・毎日の習慣として英語を聞き流すだけでもリスニング力がアップする
 ・ジャンルは自分が聞いて楽しいもの、目標にあったもの(日常会話なら日常会話)を選ぶ
 ・同時にシャドーイング(聞こえた通りに口にする)をすると英語力がアップする
 ・感情移入してシャドーイングすると記憶定着力もアップする

■リーディング力を上げるなら、大量に読み流し
 ・大量に触れることでリーディング力も上がる
 ・レベルは8割の単語は理解できるものを選ぶ
 ・ジャンルは興味関心のあるものを選ぶとやる気も続く
 ・教材になるコンテンツはネットにいくらでもある

■表現力を上げるには、会話をする
 ・外国人がいないなら、街へ出れば困っている人を見つけ声をかける
 ・SkypeやFacebookを使ってチャットをしてみる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く