新入社員が立派なビジネスマンになるポイントがビジネス小説で学べます! 新人が成長するためのポイント

2838viewsぐらとらぐらとら

このエントリーをはてなブックマークに追加
新入社員ヒロと謎の育成メールの12ヵ月

はじめに

入社式当日の深夜2時。
新入社員の伊藤ヒロは、謎のメールで起こされる。

謎のメールは朝まで続き・・

・・ストーリー仕立てで、仕事に役立つビジネスルール、アイデアを紹介。
新人さんにも、はじめての後輩ができた先輩にも、役立つ一冊。

以下に、気になったポイントを引用します。

5月 飲み会には守らなければいけないルールがある

・自己紹介は、過去では無く未来を語れ
・飲み会の次の日は

6月 先輩の営業テクニックを盗め!?

・人に合わせる

11月 会社を辞めるにはそれなりの理由が必要だ

・ひとりで悩むな!
・お前、なんで仕事してるんだ?

12月 気になることは翌年に持ち越さない

・一番イヤなヤツと仕事しろ
・気になることは、さっさと片付ける
・別に鬼じゃないんだから

1月 やるだけやってみてからあれこれ考えろ

・やってみなければ、自分のスタイルなんて見つかるわけがない!

2月 自分がいなくても仕事は回る

・お前がいなくても仕事は回る

3月 誰のために仕事をするのか

・自分の成長のために仕事をしろ!

感想

軽い物語形式で、サラサラと読み進められる本書。
それでいて、ビジネスのポイントが随所に盛り込まれています。

次に新社会人を教える機会があるとしたら、とりあえずコレを読ませてあげたい。
新人を教える上司にも、お勧め。

また、新人の育成がテーマになので、基本的な事項も多いのですが、
経験を積んだ人でも意外と忘れがちなことも。

たとえば、こんなこと。
・気になることは、さっさと片付ける
・お前がいなくても仕事は回る
・自分の成長のために仕事をしろ!

中堅さんも、この本を読んで初心に帰ってみるというのも。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く