ユダヤ人大富豪に学ぶ! 幸せな金持ちになる17の秘訣

14227viewssayamayamasayamayama

このエントリーをはてなブックマークに追加
ユダヤ人大富豪の教え

【プロローグ】ー衝撃的な出会いと最初の試練ー

●事業家として成功したいなら、「何かをやろうと決めたらその目標に向かって戦略を立てること」「それを実行すること」「それがうまくいくかどうかについて悩んで時間をつぶさずに、それをやり遂げる情熱」の三つの要素が必要である。
●幸せに成功したければ、自分らしい人生を生きることに集中して、お金のことや成功することを忘れるのが大切である
●物事の本質を見抜く目をもつことが、幸せに成功するための大切な要素である

【第1の秘訣】ー社会の成り立ちを知るー

●世の中には二通りの人間しかいない。自由な人と不自由な人である。自由人は経済的、社会的、精神的に独立して、誰からの指図も受けない。不自由人は、経済的、社会的、精神的に誰かに依存している
●ビジネスシステムをつくるかどうかが成功の鍵を握る。この鍵は、自由人への世界の扉である。金持ちになりたいのなら、会社員でいる期間はできるだけ短い方がいい
●勉強ができる、良いキャリアをもつことが、成功=幸せに繋がるという馬鹿げた幻想がある。医者や弁護士の例にみられるように、収入の多さと自由人であるかどうかは関係がない

【第2の秘訣】ー自分を知り、大好きなことをやるー

●夢を追いかけるのを忘れて、安定した人生を選んだ人間は、言ってみれば「退屈な人生を生きる終身刑」を自らに課しているのに等しい。幸せな金持ちになるための秘訣は、自分の大好きなことを仕事にすることである
●得意なことと、好きなことは違う。「自分が好きなこと」は、静かで落ち着いたものである。周りの人間が評価してくれなくても、それをやるだけで楽しくてしょうがない、時間を忘れてしまうといったことである
●大好きなことにめぐり合う一番の方法は、いまやっていることが何であれ、それを愛すことである。目の前にあることを愛し、それに全力投球できれば、あとは導かれるように次々に面白い出会いやチャンスに出くわす

【第3の秘訣】ーものや人を見る目を養い、直観力を高めるー

●成功するのに必要なのは、流れを読む力、物事の奥深くを見通す力である。社会の流れがどうなるのか、お金の流れがどこへ以降としているのかを予測することが重要である
●出会う人は、会ったら5分でその人がどんな人物か見極めることが大切。その方法は、しっかりとその人の目を見ることである。笑顔が不自然な人や、利害関係のない他人をぞんざいに扱う人は要注意である
●成功する人ほど、直観が研ぎ澄まされている。ビジネスに投資するにも、人と付き合うのにも、直観を信頼することである。頭で考えもダメなことはたくさんある。単なるカンとは違い、直観はゆるぎない感じである

【第4の秘訣】ー思考と感情の力を知るー

●人生は「考える事」と「行動すること」の二つでできている。いままで考えてきたことと、思考の結果行動してきたことの集大成が今の自分である。つまり、思考が人生を形作っている
●それに対し、感情は人生をコントロールしている。好きでもない仕事をやめられない人は、会社をやめる恐怖に人生をコントロールされている。
●自分の感情や思考は、人生のコントロールを奪うほどパワフルだということを理解しなければならない。その上で、それらに対処できるだけの人間になるべきである

【第5の秘訣】ーセールスの達人になるー

●セールスの成功の5原則は「①絶対得ると決める」「②信頼される人柄になる」「③イメージを描けるように話し、感情に訴える」「④商品・サービスに完璧な知識をもつ」「⑤クロージング(契約)のテクニックをもつ」

【第6の秘訣】ースピーチの天才になるー

●成功者はみんなスピーチがうまい。自分の考えを相手に伝える能力がずば抜けている。コミュニケーション能力を高めることが、成功への近道である
●スピーチがうまくなるためには、自分の考えをともかく紙に書き出すことである。すると、自分が何を考えているのかよくつかめるようになってくる

【第7の秘訣】ー人脈を使いこなすー

●人よりも早く成功する人は、人間関係のもつ力を上手に利用している。チャンスやいい情報、お金は、たいてい人間を経由してやってくる
●付き合う人が自分の応援団になってくれれば、あっという間に成功者の世界に持ち上げてくれる
●いい人脈をつくり上げることは、人生の幸せと成功に不可欠なものである。人脈リストにどれだけ多くの有力な人間がいるかで、人生の成功が図れるほどである。人脈とは、自分が無理を言える友人という意味である

【第8の秘訣】ーお金の法則を学ぶー

●お金との付き合い方は二つしかない。お金の主人になるか、奴隷になるかの二種類である
●お金の法則は、「たくさん稼ぐ」「賢く使う(節約)」「がっちり守る」「投資する」「分かち合う」の5つである
●お金の達人になる素晴らしさは、いったんそのレベルに達すると、人生からお金が消えてしまうことである。人生のあらゆる側面で、お金が自分の邪魔をしなくなる

【第9の秘訣】ー自分のビジネスをもつー

●ビジネスを所有することが、お金持ちになる一番の近道である
●ビジネスとは、「人がお金を払ってもいいと思うぐらい価値あるサービスを提供すること」である
●ビジネス成功5原則は、「①好きなことを見つける」「②そのビジネスで成功に必要なことはすべて学ぶ」「③小さくスタート、短期間で大きくしない」「④儲かるシステムをつくる」「⑤自分がいなくてもまわるシステムをつくる」の5つである

【第10の秘訣】ーアラジンの魔法のランプの使い方をマスターするー

●人生を振り返ると、自分にとってベストなことは実現でき、そうでないものにはストップが掛かっていることがわかる。実現しなかったものは、結果的に重要ではなかったことや、かえって自分のためになっている
●目標を決めるのは非常に重要である。目標達成に失敗する理由は「すべきことを目標にしている」「目標を達成いりモチベーションがない」「具体的なステップがない」「期限がない」ことが考えられる
●目標設定成功5原則は「①ワクワクするような目標を立てる」「②目標は細分化し、具体的な行動ステップで考える」「③目標達成したときのご褒美と、失敗したときの罰を用意する」「④目標が達成したところをイメージして楽しむ」「⑤行動を起こす」

【第11の秘訣】ー多くの人に気持よく助けてもらうー

●できるだけ多くの人を巻き込んで助けてもらうこと、そしてその人達に感謝して喜んでもらうことが成功のスピードを速める
●もし経営者を目指すなら、プレイヤーとしての技を磨くのと同時に、監督としての力量を身につけることが大切

【第12の秘訣】ーパートナーシップの力を知るー

●富を築こうと思ったら、最愛の人と結婚し、いつまでも幸せでいることである。それは、どれだけの富よりも素晴らしい
●パートナーシップを成功させる5原則は「①問題があれば、できるだけその場で話をすること。そしてその日のうちに解決すること」「②何かを決めるときには、二人の100%の合意で決めること」「③お互いの存在を自分の人生での奇跡として扱い、感謝すること」「④自分の幸せに責任を持つこと」「⑤夫婦は運命共同体であると認識すること」

【第13の秘訣】ーミリオネア・メンタリティを身につけるー

●ミリオネア・メンタリティとは、「豊かさ意識」のことである
●セルフイメージが高ければ高いほど、幸せ、成功、富を引き寄せることができる
●多くの人の最大の問題は、理想の状態をイメージしないことである。最初にやらなければならないことは、自分の望む人生をイメージすることである

【第14の秘訣】ー勇気を持って決断し、情熱的に行動することー

●決断力をつける方法は「①どんなことも意図的に決める」「②人生の価値観、優先順位をはっきりしておく」「③決められないときは、自分が納得出来るまで待つ」「④決断に失敗はないことを知る」「⑤一度決めたら断固たる態度で前に進む」

【第15の秘訣】ー失敗とうまく付き合うー

●失敗とは、あきらめてしまったときにのみ起こる現実である

【第16の秘訣】ー夢を見ることー

●夢を追いかけると人生が変わる。大切なのは、夢を見ることを忘れないことである。残念なことに、ほとんどの人間は、夢を見ることを忘れてしまっている

【第17の秘訣】ー人生がもたらす、すべてを受け取るー

●成功には影の部分もある。本当の成功とは、完全に人生に身を委ね、影を受け入れることである
●成功の、影にあたる部分は「①自分を見失うこと」「②愛する家族やパートナー、友人を失うこと」「③上昇気流の途中に潜むエアポケット」「④自分、家族、身近な人にふりかかる病気や事故」「⑤周りからの批判、自己不信」「⑥他人への不信、競争、嫉妬、将来への不安」「⑦成功へのおそれ、偉大な自分を受け入れる抵抗」である

【エピローグ】ー最後の試練 〜ビジョン・クエスト〜 ー

●自分でダウンを認めない限り、人生のゲームに負けはない

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く