初心者向け!WordPress レッスンブック 3.x対応の7つのポイント

2318viewsマスターマスター

このエントリーをはてなブックマークに追加
WordPress レッスンブック 3.x対応

この本に求めるポイント

wordpressの導入から基本の設定から、worrdpressでは簡単にテーマを切り替えることができますが、自分オリジナルのテーマを作ることができます。かなりの数のフリーテーマがインターネットで公開されていますが、細かいところを変更したいときに重い通りにいかないことが多々あると思います。いちから自分のオリジナルとして組み立てていくことによって、カスタマイズするときにどこを変更すればいいかということがわかるとおもいます。なにより本書を頭から順をおって作って行けば、誰でも自分のオリジナルテーマがつくれます。

ポイント1

下準備・・・wordpressのインストール、基本設定、基本操作を解説。最近では数クリックで自動インストールしてくれるサーバーもあるので、サーバー選びもいろいろ調べてみてはどうでしょうか。

ポイント2

基本的なブログの作成・・・トップページの作成、ヘッダーを表示する、スタイルシートでデザインを指定する、記事タイトルと本文を表示する、記事のデザインを指定する、記事の投稿日時とカテゴリーを表示する、画像をつかってデザインする、トップページの記事を複数ページで表示する、フッターを表示する、記事の個別ページを作成する。

ポイント3

記事に挿入した画像のレイアウト・・・記事本文に画像を挿入する、本文の左右に画像を挿入する、キャプションをつけて画像を挿入する。

ポイント4

ブログメニュー・・・2段組のレイアウト、メニュー表示、メニューデザインを指定、カテゴリーページ作成、月別ページ作成、カレンダー追加、RSSフィードリンク追加。

ポイント5

コメントとトラックバック・・・コメントとトラックバックの設定、コメントフォーム追加、コメントフォームのデザインを指定、受診したコメントを表示、受診したコメントのデザインを指定、コメントのRSSフィードへのリンクを追加、トラックバックurl追加、コメント部分を開くリンク追加。

ポイント6

固定ページ作成とトップページカスタマイズ・・・固定ページ作成、パーツテンプレート作成、固定ページを1段組レイアウトにする、ナビゲーションバー作成、トップページをビジネスサイト風にする。

ポイント7

パワーアップアレンジ・・・管理画面でヘッダー画像を変更できるようにする、管理画面で背景画像を変更できるようにする、複数のサイトを管理する。

感想

本当に基本のブログサイトを一つずつ順を追って作成して行く感じです。ソースを入力していき、プレビューして確認しながら組み立てて行きます。正直変更したいところだけをピックアップして変更するような使い方だと少しつかいずらいと思います。内部の構成を理解するためにも初心者はこの本一冊を頭から最後まで順にやって行くことをおすすめします。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く