2010年における資格のアレコレが分かる!

3930viewsTnkTnk

このエントリーをはてなブックマークに追加
厳選!まる見えガイダンス 資格図鑑!2010

ビジネス&マネー系

■公認会計士
・大半は大手の監査法人に就職
・監査=健康診断書の発行業務で、監査をしなければ税理士と同じ
・仕事内容は細かな数字のチェックや集計ばかりの単純作業
・初年度約600万円/年、中堅どころのマネージャークラスで1000万円くらいまで。

■税理士
・若手300万円以下/年で、独立が年収アップの鍵
・コネや営業力がモノを言うので、2世は強い
・試験を合格して税理士になるのは3割ほどで、約5割が税務官庁で勤め自動的に資格を得た人

■FP
・独立開業で食べていけているのは2%程で、独占業務ではない
・資格所有者のほとんどは、生保/損保/銀行/証券/不動産などの営業及びそこを目指す学生と、税理士などとのW資格

■アクチュアリー
・高度な計算やデータ分析能力を要する理系資格
・仕事内容は保険料/年金の設定と経営リスクの分析
・有資格者は1200人程度(2009年)で、1000万円/年超えはたやすい

■日商簿記
・ニーズは何時の時代も安定
・専門性の高い資格への足がかりとしていく人が非常に多い
・履歴書に書くのは1級でないとあまり意味が無い

■MBA
・MBAホルダーの多くは独立開業のためではなく、転職の武器として使用
・権威は昔よりは下がり、チャレンジできるのは留学できる経済力がある人が多い
・取得者の多くは外資系企業へ
・1000万円/年からのスタートだが、時の経済状況に左右される

法律系

■弁護士
・司法試験合格者の約8割が弁護士
・中小規模の事務所でも1500万円/年ほどは望める
・会社内の法律関係の問題を解決する「法務」が人気
・経営コンサル的な側面も有する渉外弁護士が今後増えていく

■司法書士
・登記の仕事がメイン
・1件約3万円の仕事を素早く正確に、かつ大量にこなしていくことが鍵
・マンション1棟分の登記業務などのオイシイ話は一部のコネがある人しかもらえない

■行政書士
・あらかじめ決まっている業務スタイルはない
・約半数がペーパー行政書士
・「薄利多売」で開業3年目で年商100万円台もザラ

■弁理士
・まだまだ特許出願関連がメインの業務
・資格の突破より、修業の方が大変
・人材不足ではあるが競争は激化
・生涯賃金で1流メーカー社員よりも稼ぐ人は少数派

■社会保険労務士
・メインの業務は保険/年金の書類作成/提出で、独占業務
・日本の全企業で社労士に仕事を依頼しているのは2割ほどという現実
・有資格者個人が参入するには障壁が高く、生活の成り立たない人もザラ

不動産/建築

■不動産鑑定士
・鑑定士登録まで300万前後/年、独立すると1000万円台
・人脈やコネを利用し、税理士などから案件を紹介してもらうことが鍵

■土地家屋調査士
・裏方的存在で「表示登記」がメインの業務
・仕事の半分は野外で肉体労働
・老舗事務所の既得権益が非常に強く、年商500万円以下もザラ

■建築士
・「超マンモス資格」で1級建築士だけでも32万人
・業務は設計と監理(設計道理に行われているのかのチェック)
・大手の30歳前後で年収500万年程度

医療系

■医師
・キャリアパスは「大学病院組/市中病院組/開業医組」の3つ
・人手不足の地方病院は1年目から年収1000万円超も当たり前
・通常の病院では700万円前後、ベテラン開業医ならば年商5000万円
・町医者はサービズ業化しており、「医者は儲かる」は過去の話

■看護師
・半永久的に売り手市場だが、激務
・1年目で400万円前後、10年目で600万円前後
・少しずつ男性の割合が増加

■薬剤師
・6年制になり、コストパフォーマンスは悪い
・都市部では調剤薬局数が頭打ちで、年収は平均500万円
・MRは営業マン

福祉系

■社会福祉士
・社会福祉士としてくくるのには無理があり、資格としては失敗作
・福祉系大学の卒業証書のようなもの
・ホワイトカラーでもあるし、ブルーでもある
・経験5年未満で手取り20万以下/月が多い

■介護福祉士
・介護職は肉体労働のルーティーンワーク
・夜勤を含む変則勤務体制
・経験5年未満で手取り15万前後/月が平均
・相手に喜ばれ自分が成長し社会的に意義がある手応えはある

■ケアマネジャー
・業務は介護保険制度に関わる「プランナー」と「コーディネーター」
・ケアプランの作成料は1件あたり12500円前後/月
・看護師や社会福祉士との兼業が多い
・居宅介護支援事務所などではケアマネ必置義務、各種福祉/医療施設でもケアマネ所有を募集要件にするところが増加

■保育士
・一生の仕事として保育士としては未だに厳しい
・時給に換算すると高校生のアルバイト並
・収入/待遇の面で安定している公立保育園は数十倍の高倍率
・無認可保育園の質はピンきりで、驚くほどの質を誇るのも普通にある

■獣医師
・人気はペット医だが、都心部では既に余っており、サービス業化
・初年度の年収は250万円ほどから
・収入が多くない割に器具などの先行投資を取り戻すには商才が必要

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く