いい言葉は、いい人生をつくるより素晴らしい名言を紹介!

11055viewsyuutayuuta

このエントリーをはてなブックマークに追加
いい言葉は、いい人生をつくる―いつも私は「言葉の力」を味方にしてきた (成美文庫)

楽天発想の言葉

・「できること」が増えるより
 「楽しめること」が増えるのが、いい人生

・「どうせ」とい口ぐせを、
 「もしかしたら?」に変えてごらん。
 雑草とはまだ美点がみつかっていない植物である

・自分自身にこそ、あばたもエクボで接しなさい。

・高度な目標に何度も失敗するより、
 適度な目標を何度も達成しよう。
 人生には3つの物があればいい。
 希望と勇気とサムマネー

・「成功しよう」とするより、
 「夢をかなえよう」とするほうが楽しい。

・後れをとってうつむいた時、足元に成功がみつかる。
 運を信じてみるべきだ。
 そうでなければ、どうやってあの嫌な奴らの成功を説明できる?
 

・人生に満足したければこうつぶやこう
 「終わりよければすべてよし」
 

 会えてよかった。生きてよかった。
 

 夕映えが美しいように、老人の場所からみた世界は美しいのです。

人間関係の言葉

・笑うことは、
 もっとも簡単な成功法
 

 泣くときは一人だが、笑えば世界も一緒に笑う

・悪い感情は話さずに書こう。
 書いた紙は仕舞い込もう。
 

 幸福のカギは健康と健忘ね。

・人に褒められる人よりも、
 人を褒められる人が賢者。
 

 人間は暇になると悪口を言います。
 悪口を言わない程度の忙しさは必要です。
 

・気持ちを合わせるには
 ことばを合わせれば、簡単
 

 怠け者だったら友達をつくれ
 友達がなければ、怠けるな

・上手く話そうとするからうまくいかない。
 普通に話そうとすればうまくいく
 

 自分に気づかうことだ。自分には自分しかいないのだから

・気配りに、
 「今度」という言葉はない
 

 ひとりで見る夢は夢でしかない。
 しかし、誰かとみる夢は現実だ
 

エラー逆転の言葉

・人生に失敗がないと、人生を失敗する
 

 どんなにベッドがあたたかくても、そこからでなければならない。
 

・悪いできごとは、
 最悪を避けさせるシグナルなんだよ

 大失敗するものだけが大成功をおさめる。
 

・クレームにこそ、「ありがとう」を言おう

 過ちて改めざるを、過ちという
 

・「ムダにした」とあきらめるな。
 「ムダにしたくない」と考えよ。

 楽しんで失敗する方が
 退屈しながら成功するよりいい

・過去は安い本と同じ、
 読んだら捨てればいい。

・何でもないところで転んだ人は
 難所でころばなくなるものさ

 一度も病気をしてない人間とはつきあうな
 

・最高の教訓は、
 最初の失敗にある

・「できない」思い込みも、
 「できる」思い込みも強さは同じだ。

 何も打つ手がないとき一つだけ打つ手がある。
 勇気を持つことである
 

成功暗示の言葉

・見えない野心があってこそ、
 努力が目に見えて生きてくる。

 熱狂できないということは
 凡庸のしるしだ
 

・「火事場の馬鹿力」は腕力ではなく、
 心の力にこそいえるんだ。

 ものごとってのはうれしい前には
 きまって心配ごとや悲しいことがあるんです。

・人間、出世したかしないか、ではありません。
 卑しいか卑しくないか、ですね。

・「自分だけが」と思わず、
 「相手だって」と思うのが、いい暗示。

・いま何がないかより、
 いま何があるかで発想しよう。

・「できるかできないか」ではない。
 「望むか望まないか」なんだ。
 

 この地上に安全などというものはない
 チャンスがあるだけだ
 

お金と運の言葉

・欲望は、成功の一部なんだよ。
 

 人間でいちばん大切なのは
 自分にとって心地よさを感じること。
 

・知らないことを聞ける人を増やすのが、財産を増やすこと。

・人のためにお金を使おう。
 人生の利回りは意外に高い。

 人はお金で貴いものはかえないという
 そういう決まり文句こそ
 貧乏を経験したことのない証拠だ
 

・外見に気が回ってくると、幸運が回ってくる。
 強気になるには、強気のフリをする。
 

 おしゃれをしない人間は泥棒よりも醜いと思います。
 

心身健康の言葉

・「ありがとう」を多くいうと、
 ストレスが少なくなる。

 優しいことばはたとえ簡単な言葉でも
 ずっとずっと心にこだまする
 

・相手を褒めると自分も元気になる。
 ほめる習慣はプラス発想の習慣なんだ。

・小さな手間をはぶかないことが、
 大きなイライラを防ぐコツ。

 習慣は変えようとしなければ、すぐに悪習になる。
 

・健康は、習慣だ

 富、眠り、健康はそれを取り戻した時になって
 はじめてその味わいを満喫できる

・体に悪いことを人生から差し引くより、
 体にいいことを人生にプラスしよう。

 ベストセラーのナンバーワンは料理の本
 ナンバーツーは減量の本
 

・天使が飛べるのは、
 気を楽にもっているからだ。

感想

落ち込んだ気分の時、パラパラめくって回復させてくれる本。気楽にパッと読める内容。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く