「ワンピース世代」と「ガンダム世代」の特徴。なぜガンダム世代はワンピース世代が理解しにくいのか

10013viewsbooks_jp_botbooks_jp_bot

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ワンピース世代」の反乱、「ガンダム世代」の憂鬱

概要

仲間と自由が最重要な『ONE PIECE』世代の20代。

理不尽な組織から逃れられない『機動戦士ガンダム』世代の40代。

この2つの世代の対立を説く一冊です。

ガンダム世代

■年代
 ・1960~1969年生まれ
 ・10代のときにガンダムを見ていた世代

■特徴
 ・「会社がやられてしまえば、病気だ怪我だって言えるかよ」と労基法など顧みず働いた
 ・「訪問薄いぞ。何をやっているんの!」とバブル崩壊後も叱咤されながら頑張っていた
 ・リストラが始まると「悲しいけれど、これビジネスなのね」と言いながら去っていく同僚を見送る
 ・「逃げちゃだめだ」と頑張る30代前半にはまだ共感できる

ワンピース世代

■年代
 ・1978年~1988年代生まれ
 ・10代のときにワンピースが連載している世代

■特徴
 ・世界の勝利者は一番自由でいられる者というほど自由を求める
 ・所属している会社や出身大学といったタテのつながりよりも、ヨコのつながりが強く仲間が大切
 ・コミュニケーション能力は高いが、それは限られた身内だけ
 ・ルールは自分で考えて判断し行動することで、他人(仲間以外の)が押し付けるルールには従わない
 ・ルールや社会のために自分が犠牲になることはない

ガンダム世代によってなぜワンピース世代が理解しにくいのか

■CDから見るギャップ
 ・ガンダム世代はCDを買った後、置くスペースがないのでケースなどは捨てる
 ・ワンピース世代はインストールが終われば、ケースどころかCD本体を捨てる
 ・人にあげればいいと思うが、それは著作権にかかわるので捨てるほうがいいというルール

■マイルールが多い
 ・電車内で化粧をしてもかまわない、ネットで匿名で攻撃的な書き込みをしてもいいなど
 ・ルールの基準は「自分自身が恥じない」と「仲間に迷惑がかかっていない」の2点
 ・社会的視点に照らしてマナーや道徳に沿っているか観点ではない

■結果重視
 ・新しいやり方で成果を出せるワンピース世代
 ・とにかく結果が重視で、手段よりも結果が大事
 ・プロセスこそが重要なガンダム世代には耐えられない

■KYから見えてくるもの
 ・本質論に踏み込もうとするガンダム世代はKYといわれる
 ・空気を大事しているうちにネットで検索して出た結果が多い意見が、自分の意見になるワンピース世代

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く