マーケティングは失敗事例から学べ!「マンガでわかるWebマーケティング ―Webマーケッター瞳の挑戦」

11043viewskinoshitaykinoshitay

このエントリーをはてなブックマークに追加
マンガでわかるWebマーケティング ―Webマーケッター瞳の挑戦!―

著書は元ネットイヤー、現在TSUTAYAを運営するCCCのITを活用する事業部に所属するマーケティング担当者。WEBマーケティング全般の用語や考えかたに関してマンガを用いてわかりやすく伝えている。 WEBのマーケティング担当者とコンサルタントのキックオフ会議からKPI設定、CVRを上げるための施策提案、システムのトラブルなど、現場で起きそうなことが描写されている。WEBマーケティングの用語の理解という観点でもオススメしたい。

また、とても印象に残っていたのは下記2点

マーケティングとは何か

調査、リサーチ、分析、販促キャンペーンでは無い。事業の現状を分析、考察した上で企業の成長につながる戦略や施策を考え実行に移し企業の成長を継続させる考え方や取り組みのこと。

失敗談をこそ聞いて糧としたい

どんなに探してもなかなか見つからないのが、「失敗事例セミナー」であり、ハイパーネット社の創業から倒産までを描く「社長失格」(http://amzn.to/zgeUg8)をオススメしつつ、失敗事例から学ぶべきとのことだった。

参考

○著者情報

  • Twitter:
https://twitter.com/#!/murakami_kayo
  • blog:
~MBA大爆笑!日記~by ムラカミ カヨ
http://riha-ku.cocolog-nifty.com/

○下記の方のまとめが詳しいのでオススメ
飛高遊一郎の「知恵の横道」 : 読書録:マンガでわかるWebマーケティング (村上佳代)
http://bit.ly/zYQ27Y

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く