考える技術の書評・感想

2669viewshisahisahisahisa

このエントリーをはてなブックマークに追加
考える技術

自分が過去に築き上げてきたものを破壊してしまうオールクリアを。
インタビュー時:勝率の高い、平均値、低い営業マンの3人をそろえる。
「本当ですか。それはどうしてですか」と問わずにはいられない。
説明できないことが出てきたら、「それはなぜか」という質問ができる。どんどん質問し、理由の理由、原因の原因を見つけていけば、誰も言っていない結論に到達することができる。
発想の思考回路を鍛えるには、ふだん使っていないセンスを使う。
考えるとは、自分に質問すること。
考えるべきことを懸命に考えなかったり、考えなくてもいいいことを考えて思い悩んでしまう。そんな人は大切な論理的思考のトレーニングに費やすべき時間を無駄にし、結局は人生の貴重な時間を無駄にしてしまう。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く