なまけものであるがゆえにうまくいってしまう魔法の法則

2772viewsあすかあすか

このエントリーをはてなブックマークに追加
なまけもののあなたがうまくいく57の法則

なまけもののあなたがうまくいく法則

自分がなまけものであることを自覚するのは、なかなかむずかしいこと

面倒くさがりやのツケが短期間で雪だるま式に膨らんでいくのに対して、なまけもののツケは長期的に少しずつ膨らむため、自覚しつらい

なまけものにとって大切なのは、とにかく「仕事をためない」ことです。

ノルマが嫌いななまけものは思いついた順にこなすほうが賢明なのです。

無能な働き者は、「量」ばかりに目を奪われがちです。効果を体感したいならもっと「質」を考える必要があります。

疲れたとき、完全に休んでしまうといつまでも疲れが抜けません。むしろ積極的に軽い運動をするほうが、効率的に同復できるのです。ですから、睡眠をとるのが難しい日中などは、疲れたからといってだらだらせず、逆に外を歩くなど積極的に身体を動かすほうがずっと疲労回復につながるのです。日中は軽い運動によるアクティブレスト、そして夜には早めの就寝によって疲れた身体を回復させましょう。

ひとたび習慣となってしまえば、あとは簡単です。気合いや根性も要りませんし、気分的にはいくらでも怠けられます。

変えられないものについては、比較も競争もしない

「インフラとしての身体」を意識しながら日々を過ごすことから始めましょう。

旅行先で日常を振り返る

旅行なんて面倒だと思っているなまけものほど、旅行すべきなのです。

朝食を抜くデメリットを考える

掃除下手ほどホームパーティーを

自分の「持ち時間」を把握する

堕落型のなまけものは、「ラクなチームに入ったほうが、ラクをできるだろう」と考えてしまいます。しかし、結果的にはこっちのほうが苦労するし、意識の高いチームで感化されるほうがラクなのです。

ゼークト表(対なまけもの)

(1)有能ななまけもの
タイプ:プロジェクトリーダ
理由:自分が怠けるため部下のカを最大限に活用し、いかにたやすく成果を挙げるかを工夫するため
(2)有能な働き者
タイプ:副社長・専務
理由:自分自身が勤勉に働くので、部下を率いるよりは参謀として補佐役に回るほうが力を円北部するため
(3)無能ななまけもの
タイプ:①経営者やエリアマネージャー②一般の従業員
理由:自ら考えようとしないため、①の場合は参謀のいうことを、②の場合は上司の命令をそのまま笑行するため
(4)無能な働き者
タイプ:組織に不要な人物
理由:過ちに気づかないまま実行し、さらなる過ちを呼び込むため

感想

なまけものがうまくいく法則のなかから気になったものをリストアップしました。
明日からがんばります♪

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く