かんき出版まとめ!教科書やニュースではわからない 最もリアルなアメリカ入門の内容とは?

3696viewsかんき出版かんき出版

このエントリーをはてなブックマークに追加
教科書やニュースではわからない 最もリアルなアメリカ入門

TPPはアメリカの罠なのか? 円高ドル安はいつまで続くのか? Googleによる情報支配は本当か? アメリカ経済は破綻しないのか?特殊な成り立ちの上に築き上げられた、アメリカを巡る「真実」を知らない限り、その多大な影響下にある日本、そして世界を巡る「本当の未来」を見通すことはできません!
本書では、元キャリア外交官である著者が、「複雑系」アメリカの実体と策略を明らかにしています!!

序 章

対立軸で探ると見えてくる現代アメリカの実状とは

知っているようで実は知らない国・アメリカ。その実体に迫るために、まずはベーシックなところを押さえていきます。1つにまとまっているように見えて、実は至るところで分裂している国。それが本当のアメリカです。

第 1 章

神の国を標榜するアメリカをつくったのは誰なのか

アメリカを語る時に忘れてはならないこと。それはアメリカが「神の国」として開拓され、つくられたことです。この章では、先住民であるアメリカン・インディアンの悲劇からはじまる「神の国」アメリカの歴史をたどるなかで、現在まで受け継がれてきている国家としての方向性を探ります。

第 2 章

アメリカはいつから戦争国家になったのか

アメリカと戦争。この2つは切っても切れない関係にあります。しかしなぜ、アメリカは次から次へと世界中で戦争を繰り広げるのでしょうか。戦争を行うコストがますます膨れ上がるなか、なぜアメリカは戦いを止めることができないのか。「平和国家ニッポン」にはわからないその哀しい運命を探ります。

第 3 章

金融資本主義を推し進めるアメリカ経済の目論みとは

「アメリカが破産する」といわれて久しいにもかかわらず、いつまでたっても破産しない国・アメリカ。
そのアメリカが今、再び危機に瀕しているといわれています。今回は、はたして本当に破産するのでしょうか。それとも、そうはならないのでしょうか。アメリカ破産騒動を動かす本当の仕掛けを明らかにします。

第 4 章

アメリカの顔・オバマ大統領の真実とは

2012 年に注目すべきは、何といってもアメリカで行われる大統領選挙です。はたしてオバマ大統領は、無事に再選されるのでしょうか。それとも思わぬダーク・ホースが出てくるのか。オバマが前回の選挙で大統領に選ばれた「本当の理由」も含め、探っていきます。

第 5 章

ソーシャル・メディアによるアメリカの情報支配とは

今や私たちの生活のなかで、なくてはならない存在となったインターネット。最近ではツイッターやフェイスブックといったソーシャル・メディアがアメリカから普及してきています。一見すると当たり前のように思える流れですが、実はその陰には長年にわたってアメリカが仕組んできた壮大な世界戦略が見え隠れしています。その実態を明らかにします。

第 6 章

脱アメリカ時代の日本はどこに進むべきなのか

今や私たちにとって「外国」といえば、アメリカを指すというほどの存在になったアメリカ。しかし歴史を振り返ると、決して最初からそうではありませんでした。「大勢の1 つ」に過ぎなかったアメリカがなぜ、「最も重要な同盟国」にまでなったのか。
アメリカの狙いはどこにあるのか。かつてのGHQから最近の円高まで、その知られざる対日戦略を解剖します。

最終章

日本はこれから先どうなっていくのか

「同盟国」と称しつつも、実際には日本を徹底して追い込んできたアメリカ。それと同時に、自己破産寸前までいっているかのように叫んでいるアメリカ。アメリカはいったい何がしたいのでしょうか。..そのアメリカが企んでいるのが実は、我が国における「歴史的な金融バブル」であるという驚愕のシナリオを中心に、本当の戦略を明らかにします。

著者 原田武夫

株式会社原田武夫国際戦略情報研究所代表取締役 (CEO)。
1993年、東京大学法学部在学中に外交官試験に合格、外務省に入省。
大臣官房総務課を経て、アジア大洋州局北東アジア課課長補佐として北朝鮮班長を務める。
2005年3月、外務省を自主退職。
「すべての日本人に“情報リテラシー”を!」という想いの下、情報リテラシー教育を多方面に展開。
マーケットとそれを取り巻く国内外情勢の調査・分析レポートを日々発信するとともに、日本各地でセミナーを開催。
2010年より、IISIAは世界有数のシンクタンクであるキール世界経済研究所が主催する民合同フォーラム「グローバル・エコノミック・シンポジウム(GES)」のナレッジ・パートナーとしても活動。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く