ホリエモンとひろゆきの本音が聞ける本。 ホリエモン×ひろゆき

2874viewsTnkTnk

このエントリーをはてなブックマークに追加
ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」

about

堀江貴文こと「ホリエモン」と西村博之こと「ひろゆき」の対談本。
ニコニコ生放送などでよく共演している二人ですが、ホリエモンもひろゆきも同じようなもんだろと思ってる人が多いと思います。
全然違います。意見も思想も対立することが多いです。
加えて、本を読んでみるとよーーーくわかるのですが、両者はとてもロジカルです。
なので読んで理解しやすいです。

以下はホリエモン、ひろゆきらしい発言の一部抜粋

格差社会

■ホリエモン
・そもそも格差とかってあるのが普通なんじゃないの?

・世界に比べれば全然だよね。日本の過去を振り返ってみても、最も格差が無いぐらいの状況だと思うんだけどな。

・「住宅を買うなんてバカバカしい」とブログに書いても、本気で反論してくる人がいるの。
これは感情とか宗教みたいなもんじゃないかなと感じるくらいだよ。

■ひろゆき
・そういう人(持家信仰)は、計算してないんですよ。
「最終的な結果として損しますよ」という話なのに、家の価値が下がるということに納得できていない。

・一般庶民の手に入る情報で、一般庶民の払える額の不動産で、他社より有利になる商品なんてあるわけない。
そんなの、金持ちがバンバン買っちゃってるから、庶民になんて回ってこないんですよ。

・「こういう状況になるのはきっと僕が悪いんだって自己嫌悪になる人がいますけど、「僕が悪いんだ」の先に答えなんてないんですよ。もちろん、僕も失敗しますけど、次回は失敗しないようにしよう、もしくは自分が失敗しても大丈夫なようにしよう、っていう戦略で越えようとしちゃうんです。

政治・裁判・税金

■ホリエモン
・まぁ、やる気を出して別にいいことって、そんなにないからね。なんか、色々な経験をして、適当に遊んでいるのが一番いいってことはわかった。でも俺は、そういう世の中が嫌いだったから一生懸命働いたんだよね。

・俺は、消費税アップ賛成派。なぜなら、間接税の方がとりたてやすいから。
消費税は収入を低く見せている金持ちから税金を取り立てられるしね。

■ひろゆき
・まぁ、苦労しても社会的に評価されないことの方が多いですしね。
結局、苦労というのは、自己満足になっちゃうんですかね?
⇒ホリエモン:うん。完全に自己満足だと思うよ。

・エコポイントは合理的に考えない人に対して、「経済支援策で何をすべきだったのか?」という意味で考えれば、経済学的な政策としては正解なんですよ。僕はそれでいくと高速道路1000円はアリなんです。

・(定額給付金は本当はお得じゃないことに対して)まぁ、騙されてもいいんじゃないですかね?それで、幸せなら。

メディア

■ホリエモン
・格差を声高に叫んでいる人は論理に一貫性にが無いから論破されるのであってそれは仕方ないんじゃないのかなって思うんだけど、それは気持ちの面で格差が嫌なだけなんだよね。

・知らないものに対して想像力を働かせるのが人間じゃないの?

■ひろゆき
・お金持ちが楽してお金を稼いでいる部分は確かにあって、それをムカつくと言う人は存在するのはしょうがない気はしますよ。大事なのは、生まれた時点で平等じゃない、ということなんですよね。でも、その部分は仕方のない格差だと感じてしまう。

・ぬくぬくとやっているところに新しいモノが来て、自分たちが今やってるものがいいことも悪いことも含めて見直されることに対して、不安なんじゃないですか?

教育

省略

IT

省略

食とオンナとオシャレとお金

省略

おわりに

とっても読みやすいし、彼らの考えも解りやすいです。
ロジックだてた話し方の勉強にもなります。
何より、彼らはとっても魅力的な人物だ!というのが再認識できました。
2年後、刑務所から出てきたら再び対談してほしいものです。
良書!!!!!

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く