出世街道まっしぐら! スピード出世するための仕事の考え方

3809viewshisahisahisahisa

このエントリーをはてなブックマークに追加
10年かかるところを2年でできる―昇給昇進のための21の心構え

スピード出世!

・長い目で見れば、どのくらい収入を得るかも、どのくらい早く昇進するからも、何もかもあなたが決めている。決定権はあなたにある。誰に雇われどこで働いていようとも、じぶんのボスは自分。
・仕事における成功の85%は態度と人柄で決まる。
・仕事でもプライベートでも100%前向きな人間になろう。前向きになろう21日キャンペーンを開始せよ!
・会社や職場では、常に成功につながる服装を心掛けよう。まずは会社のトップにある人たちを見る。新聞や雑誌を参考に。服装を決めるときの鉄則は、いまより二つ上のポストにふさわしいものを身につけること。前途有望な人間らしい服装を心掛けることだ。
・常により大きな責任を自分から求めること。どんな仕事でも私にやらせて下さいと手を上げよう。少なくとも週に一度は上司のところへ行き、他に仕事はありませんかと尋ねよう。
・より多くの仕事、より多くの責任を買って出ること。そして素早く、きちんとやり遂げること。
・成功を収める人々は、始終自分の夢について考え、夢について語る。未来を思い、夢をどう実現するか語る。自分はどこを目指すのか、底へ行く一番の近道は何か、そんなことばかり」考えているから、自分の目標にできるだけはやく到達する方法を探し続ける。長期展望に基づき、日々の決断を下している。
・目標を達成するためにやらなくてはならないことを、全てリストアップしよう。新しい課題、新しい仕事が見つかったら、そのたびにリストに加えよう。目標達成まで、リストアップし続けよう。
・目標を定め、行動するプログラムこそが、あなたの人生を変えてくれる
・結果こそ全て
・自分だったら、他の人からこうしてもらいたい、と思うやり方で他人に接する基本ルールに従う。同僚、特に自分より下のポジションにいる人には、常に礼儀正しく親切に、思いやりを持って接する。
・ありがとう、ではなく、どういたしまして、という立場に立とう
・自分にとってカギとなる分野、キーエリアを決める。一つの仕事には多くても5-7つくらいのキーエリアしかない。

上司との付き合い方

・最高の上司は約束を守る。部下に任務を与えるときは、非常に分かりやすく話をする。部下であるあなたが何を求めているのか、どのくらいのレベルの仕上がりを期待しているのか、期限はいつまでか、あなたが理解できるまでじっくり時間をかけて説明してくれる。それだけでなく、アイデアや意見はないかと聞いてくれるし、任務を果たすよりよい方法があれば、いつでも耳を傾けてくれる。あなたのプライベートライフ、家族にも興味を持つだろうし、あなたのことを知りたいと思っている。これが、仕事に対するあなたの気持ち、感情にプラスの影響を与える。理想的な上司のもとで理想的な仕事をしているときには、幸せでリラックスした気分でいられる。職場が楽しく、よく笑う。100%理想的な上司を思い浮かべてみよう。そうなる!もし必要を感じたら、上司との関係がよくなるよう、あなたのほうから行動を起こすこと。上司のところへ行って、こうしていただけたら、あるいはこういうことをやめていただけたら、私はもっといい仕事ができます、と率直かつ正直に話そう。こんなことをしていただけたらありがたいし、会社に対してもっと大きな貢献ができます、と言えばいい。たいていの上司は、こういう前向きなフィードバックに喜んで耳を傾けてくれるはずだ。上司への単なる攻撃や非難ではなく、+の結果を生み出したいという気持ちから出る言葉なら。

時間を効率的に使う

・本当のハードワーカーとは、時間を無駄にしない人のこと。一分一秒をおろそかにせず、仕事にはっきりとした優先順位を付けていて、一日を通して休むことなく働き、会社に貴重な貢献をしたいと考えている人だ。仕事中はフルに働こう。一日2時間生産的な仕事を余分にしよう。
・仕事の邪魔をされたら、相手を傷つけないように、しかもきっぱりと断ろう。にっこり笑って「さあ、仕事に戻らなくちゃ」

自分への質問

・どんな仕事、どんな活動に一番興味をひかれるだろうか
・新商品を売り出した、新製法を開発した、急成長を遂げているなど、一番話題になっているのはどの産業、どの会社だろうか。面白そうだな、魅力的だな、働いてみたいなと思えるような企業はあるだろうか。

感想

ブライアン・トレーシーの本は本当にやる気にさせてくれる。生産性と80対20の使い方を教えてくれている気がする。時間を無駄なく使うのは本当に難しいが、再確認させてくれる良書。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く