もはや小説,世界は彼らのために回っているとしか思えなくなる!

513viewshitotubunookomehitotubunookome

このエントリーをはてなブックマークに追加
UPSTARTS UberとAirbnbはケタ違いの成功をこう手に入れた

スーパースタートアップ2社の創業から事業を拡大していくまでの物語を描いた読み物です.面白い小説のようでスラスラ読めてしまいます.

・勇気ある若者だが謙虚で異常なまでの向上心を持つエアビーアンドビー創業者兼CEOチェスキー
・無茶苦茶,傍若無人,成し遂げるためには手段を選ばないウーバーCEOカラニック

とカラーの違う二人が自分の夢を叶えるために創業メンバーとともに戦っていきます.

そして2社とも,ライバル企業や既存の巨大産業に戦いを挑んでいきます(否,自然とそうなったのだと思いますが)エアビーはホテル産業,ウーバーはタクシー産業です.

カラニックの,超超超無茶苦茶な取引や行動は笑ってしまうものばかりです.

ですが一つだけ言えるのは,彼らは圧倒的な意志の力で勝利してきたということ.

感想

読み終えたとき,彼らのために地球が回っているのではないかと本当に思いました.
本当におもしろい「物語」です.

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く