「夢=妄想力」を持っている人がお金持ちになれる時代

2748viewsCAMMYCAMMY

このエントリーをはてなブックマークに追加
「まだない仕事」で稼ぐ方法 (ワニプラス)

目次

【第1章】誰でも「四次元ポケット」を使いこなせる

【第2章】なぜあなたは「未来の道具」が使えないのか?

【第3章】テクノロジーの進化がもたらした、近未来化された現代

【第4章】今ある仕事の8割が消えていく

【第5章】ドラえもんの「ひみつ道具」はここまで現実になった

【第6章】「四次元ポケット」を使いこなせばビジネスは100%うまくいく

【第7章】ドラえもんがのび太に残したプレゼント

日本の国民的アニメ「ドラえもん」、
誰もが一度は漫画やテレビで見たことがあるのではないでしょうか?

ドラえもんが持つ四次元ポケットには、2000種類以上のひみつ道具が入っており、
そのひみつ道具で、のび太に起こる様々な問題を解決してくれます。

漫画「ドラえもん」の連載が開始されてから50年以上、
ファンタジーだと思われていたひみつ道具も、現代では類似した商品やサービスが世の中に多数存在しています。

四次元ポケットの中にあるひみつ道具は、まさにテクノロジーの象徴です。
テクノロジーこそが、ドラえもんの四次元ポケットなのです。

四次元ポケットには夢と希望がたくさん詰まっています。
つまり、夢や希望はテクノロジーを活用することで、全て現実になるのです。

「テック革命」時代、地方でも個人でも新ビジネスを成功させるヒントが満載の本書です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く