成熟化した社会では哲学が趣味になるように学問全てが趣味になる現実

3092viewsslainteslainte

このエントリーをはてなブックマークに追加
ホームレス博士 派遣村・ブラック企業化する大学院 (光文社新書)

前半は,博士になったのに,薄給の身の上を嘆く話だが
後半,p.129~の貧乏博士で番組を作ろうと依頼される話は笑えるし,
特にp.139~からは,学ぶ意義は金を稼ぐためではないでしょ,
今も昔も不景気な社会情勢かでは,博士だろうと関係なく貧困に喘ぐのだ
という,ごもっとも指摘から始まる,学びの意義を探る話へ.

あまりの苦しみに浄土真宗に得度した著者は
結局,得することを求めるな,と悟りっぽいところで決着をつけようとする.
これは,現状を打開しないが,
重度の障害を負ってもなお学び人々に勇気を与える人の話など
色々と考えさせられる内容があることは確か.

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く