普段の暮らしに彩りが欲しい時ありませんか?「エクステリア」を知り楽しい毎日を!

2625viewspropuspropus

このエントリーをはてなブックマークに追加
朝食を庭のテラスで ~あなたの暮らしを変えるエクステリアの話~

ありそうでなかった、お家の『顔』のお話。「エクステリア」という言葉をあなたは聞いたことがありますか? 一生に一度あるかないかの家を建てるという大きな出来事。どうせならとびきりすてきなお家にしたいですよね。そんなときに重要なのが『エクステリア』と言われる、お庭や玄関ポーチなどの建物外のデザイン。本書籍ではそのエクステリアにフォーカスして、あなたにぴったりな住みよいお家に仕上げるテクニックを大公開! 今から家を建てる方はもちろん、すでに建ててしまった方でも工夫次第でおしゃれなお家に大変身! 家族が幸せになるお家を作り上げましょう!

目次

はじめに

・家を建てたけど少し後悔している全ての方へ、これから家を建てる全ての方へ

第1章 門構えは身だしなみ

・あるバス通りに建つ家(妄想ビフォーアフター)
・門柱は細部にまでこだわって ~門柱の提案でわかる業者の本音~ 
・門柱前のステップは美しく引けた眉毛のようなもの 
・高い壁は本当に必要なのか? 
・階段は三次元アート

第2章 うっとりとワクワクでおもてなし

・今からすぐにできるおもてなし ペトリコール
・カタログを見ないという選択
・「あとからゆっくり」ではだめ!
・高級車のハンドルのような
・おもてなしの集大成 ~ウエルカムテラス~

第3章 ライフスタイルと庭

・土地の向きで変わる暮らし
・手作りマドレーヌとガトーショコラ
・ダイニングルームは本当に必要か?
・住まい支度美人
・家族中で一番広い部屋に住んでいるのは?
・窓は庭

第4章 魅力あふれる素材

・時をへて味わいを増すもの、ランダムなもの
・きれいな色と柔らかさ
・本物より本物らしい手業
・もう一つの大理石
・器具を楽しむより光を楽しむ

第5章 庭の真骨頂は「ゆらぎ」と「移ろい」

・私のパートナーは「風」と「時間」
・木漏れ日の等級
・揺れる炎は心を溶かす薬 ~キャンドルの庭物語~
・わが家をリゾートホテルにする炎 ・水の揺らぎときらめき
・8:2の法則

おわりに

・~家族と? 友人と? 一人静かに? もっと豊かな時間を過ごすために~ 

著者について

著者:國正 珠緒
悠庵一級建築士事務所代表:https://yu-an.biz/
武蔵工業大学(現東京都市大学) 工学部建築学科を卒業後、デザイン・設計事務所などで住宅、ランドスケープ、庭園などの設計を経験し、2005 年4月独立。同時に一級建築士事務所を設立。エクステリアプランナーとして20 年以上の実績を持つ。 東急電鉄イデアリーナ街並コンペ1位入賞、(社)日本ライフスタイル協会 エクステリアコーディネーター® 1級、2級講師を専任。ライフスタイルを豊かにする提案をモットーとしている。

出版社:propus(プローパス)
https://propus.co.jp/

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く