苦しかったときの話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」 森岡毅

1739viewsTaierTaier

このエントリーをはてなブックマークに追加
苦しかったときの話をしようか [kindle版]

はじめに

  • 残酷な世界の〝希望〟とは何か?

第1章 やりたいことがわからなくて悩む君へ

  • やりたいことがわからないのはなぜか?
  • 「経験がないのに考えても仕方ない」は間違い!
  • 君の宝物は何だろう?
  • 会社と結婚するな、職能と結婚せよ!
  • 大丈夫、不正解以外はすべて正解!

第2章 学校では教えてくれない世界の秘密

  • そもそも人間は平等ではない
  • 資本主義の本質とは何か?
  • 君の年収を決める法則
  • 持たない人が、持てるようになるには?
  • 会社の将来性を見極めるコツ

第3章 自分の強みをどう知るか

  • まずは目的を立てよう
  • 君の強みをどうやって見つけるのか?
  • ナスビは立派なナスビになろう!

第4章 自分をマーケティングせよ!

  • 面接で緊張しなくなる魔法
  • 「MyBrand」を設計する4つのポイント
  • キャリアとは、自分をマーケティングする旅である

第5章 苦しかったときの話をしようか

  • 劣等感に襲われるとき
  • 自分が信じられないものを、人に信じさせるとき
  • 無価値だと追い詰められるとき

第6章 自分の”弱さ”とどう向き合うのか?

  • 「不安」と向き合うには?
  • 「弱点」と向き合うには?
  • 行動を変えたいときのコツ
  • 未来の君へ

おわりに

  • あなたはもっと高く飛べる!

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く