オッサン刑事、寺沢の新しい相棒は、妊娠八カ月の妊婦だった…。

2348views退会済退会済

このエントリーをはてなブックマークに追加
幸SACHI

所轄、海坂署に誕生した、少々風変わりなコンビ。

中年刑事、寺沢の新しい相棒となったのは、警視庁捜一から異動してきた一ノ瀬明子。
彼女は、シングルマザーにならんとする妊娠八か月の妊婦だった。

刑事であることにこだわり、どんな状況でも刑事であろうとする寺沢と、
寺沢の想いをくみ取ろうとする一ノ瀬。

妊婦であろうとなかろうと、最強のコンビになることは間違いない。

寺沢と一ノ瀬は、認知症の老婆を保護する。
彼女がいたのは、開発計画で解体工事が決まっている店の勝手口だった。

さらに、解体中の別の店舗跡地から白骨遺体がみつかる。
その遺体は、三十年以上が経過しているという。

その店舗では、二十年前ごろから七年間住んでいた女が
三年前、昔の夫を殺害して捕まり、殺人犯として服役していた。

そして、保護された老婆には虐待されている可能性があった。

バラバラな謎が少しずつ、少しずつ、集束していく。

感想

これまでにない刑事コンビの誕生に、期待感が膨らむ。

妊婦である女刑事とのコンビで、何か、とんでもない犯人追跡が
見られるのかと思ったが、謎を解き明かし、コツコツと真実を追求していく姿は、
これまでの警察モノとそれほど違いはなかった。

だが、そんなことはどうでもよくなるほど、徐々に二人の息があってくる。

続編を読みたい気もするが、一ノ瀬もずっと妊婦っていうわけにはいかないだろうな。

幸SACHI

幸SACHI

  • 香納 諒一

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く