長い老後を余裕をもって心豊かに生きるために、資金面での十分な備えが必要です。

27445viewshisap0hisap0

このエントリーをはてなブックマークに追加
人生100年時代の年金戦略

「年金をいくらもらえるか」は自分の選択次第

・年金不安をあおる営業が増加
・人生100年時代の最大の支えは「終身」でもらえる公的年金
・少子高齢化でもつぶれない仕組み
・受給額は実質減、特に自営業者と短時間労働者、専業主婦は要注意
・静かに始まった「年金フル活用」の動き
・金額増やせる「繰り下げ」がじわり増加
・予想外に多かったパートの厚年加入

年金は人生のリスクに備えるお得な総合保険

1.30分でわかる公的年金

2.誤解だらけの年金財政

公的年金、フル活用のための実践術

1.繰り下げ受給は老後の大きな安心材料

2.70歳まで厚生年金で働くと年金は大幅増

3.パート主婦は「壁」を超えよう

4.別れる前に知りたい離婚年金分割

5.遺族年金は家族の形で大差

6.障害年金の知識があなたを守る

7.自営業者 数多い年金増の選択肢

8.年金生活の手取りを増やす確定申告

運用で確実に増やす―個人型・企業型DC徹底活用

1.「長期・分散・低コスト」+「資産の置き場」が大切

2.現役時代に税金負担を減らしながら老後資金を作れる「イデコ」

3.企業型確定拠出年金―有効活用が老後を左右

4.NISAもできる限り併用

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く