紫外線をたんまり浴びたお肌を生き返らすには何を食べようか?

7004viewsみつかみつか

このエントリーをはてなブックマークに追加
老けない人はこれを食べている

昨日は小学校の運動会撮影、むちゃくちゃ暑かったです。
熱中症にはなりませんでしたが
日焼けしたお肌は乾燥して何か歳とったようにみえます(≧Д≦)
紫外線をたんまり浴びたお肌を生き返らすには何を食べようか?

本書「老けない人はこれを食べている」は読者に多分に女性を意識しており
1章 食べたもので人は老ける。病気になる
で肌と髪、骨の若さについて簡単な文章があります。
つづけて糖尿病・アンチエイジング専門医である著者のAGE「終末糖化産物」こそが
活性酸素をはるかにしのぐ老化の元凶であるという解説をわかりやすく解説。

2章では いつまでも若くいたければ、これを食べなさい
30品目の食材を写真付きで紹介しています
う~ん
キャベツのスライスとトマト添えた冷しゃぶにんにくオリーブオイルかけ
あさり、ほうれん草、豆腐の味噌汁
アボカド・キウイ
今夜はこれにします!

3章 老けない人が知っている9つのルール
で日常生活に気をつけることのなかに、"ありました"
「紫外線に関しては、とにかく体にいれないことが大切です」
肌のしみ・しわ・たるみが増えハリや柔らかさが失わていくほかに
白内障の原因にもなるとのこと。
夏場のお天気の良い日に関わらず、雨の日でも晴れた日のおよそ3割、くもりの日でもおよそ6割。
秋や冬でも量はへるものの紫外線は地上に降り注ぐので、著者は雨の日もUVカットの乳液を塗っているそうである。
巻末に食品AGE含有量リストがあります。

当初、本書著者の別書
「医者が教える食事術 最強の教科書 ー 20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68」
を読もうと思ったのですが、図書館貸出予約130名で何年先になるのやら?だったので、
本書を読みました!

来週も金土と運動会2連チャンなので、ひからびないように頑張ります!

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く