21世紀の資本 ピケティ

6714views韓非韓非

このエントリーをはてなブックマークに追加
21世紀の資本 [kindle版]

アメリカなど、富の格差が問題になっている。その根本的原因を、歴史や統計データにより証明した。
実質、資本を多く持てば持つほど富は大きくなるのは、確実であり労働所得や国の経済成長をも大きく上回る。
逆に捉えると、お金を増やしたいのなら株や会社など資本を持てばいいということになる。

この本は、社会を考える上でも役に立つが自らが資産を増やしたい場合でも大いに参考になるだろう。

21世紀の資本 [kindle版]

21世紀の資本 [kindle版]

  • トマ・ピケティ

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く