救急精神病患者を専門に治療する千葉県精神科医療センターを3年間にわたり取材したノンフィクション!

6787viewsみつかみつか

このエントリーをはてなブックマークに追加
救急精神病棟 (講談社文庫)

日本初の救急の精神病患者を専門に受け入れ治療する施設を3年間近くにわたって取材。

患者さんやご家族のプライバシーを考慮して医者や看護師スタッフ、患者さん氏名は偽名であるがノンフィクションである。
初めて知る事がとても多く勉強になりました。

患者さん本人が一番つらくて、怖くて、苦しい。それをわかってあげることが、まず大事なのだ。
精神科の先生や看護師さんの底なしの度量に感服です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く