月平均300冊、多い月は500冊以上! 1日10冊以上って、、、

4090viewsみつかみつか

このエントリーをはてなブックマークに追加
読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門

まず睡眠3時間、超人だよ!

ロシア語英語は辞書なしでおよそ読めて、他の言語にも興味があるようで趣味のように独学なさっている様子。

  • 超速読:目次をおって概略を掴む、読むに値するかの取捨選択。
  • 普通の速読:100%の理解は捨てて、どんな事が書かれているかインデックスを付けるようなやり方で後日の知識の引き出しに。
  • 熟読:記憶への定着を目的とする。 手を動かして1部を抜き書きする事が記憶の定着度合いとの間に明らかに正の相関関係があると筆者は考えている。

3様すべてにおいて読書ノートは記す事は大事。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く