ニューリッチをめざす人へ

6261viewsえるえる

このエントリーをはてなブックマークに追加
「週4時間」だけ働く。

ニューリッチ【NR】とは、楽しいことを先送りする人生プランを捨て、「時間」と「移動」を使い「今」をふんだんに生きる人のこと。
9時~5時労働からおさらばして、世界中の好きな場所に住むニューリッチになろう!

NRに仲間入りする4つのプロセス

「D」定義〈Definition〉

  • 新しい競争に備えるルールと目標の導入
  • 「相対収入」や「いいストレス」の考え方
  • ライフスタイルデザイン

「E」捨てる〈Elimination〉

  • 時間管理という考え方の廃止
  • あえて無知でいること
  • 低情報ダイエット

「A」自動化〈Automation〉

  • アウトソーシング
  • 「決断しない」仕組みの導入

「L」解放〈Liberation〉

  • ミニリタイアメントの概念

NRのテクニック

労働時間を減らす

  • 80/20の原理(パレートの法則)

8割の売上は2割の仕事から生まれている。
売り上げをもたらさない仕事は捨て、重要なことに制限する。

  • パーキンソンの法則
「パーキンソンの法則」とは「完了するために割り当てられた時間に応じて、仕事が膨れ上がる」こと。制限時間が24時間なら集中して行うが、制限時間が1週間丸々使用して、品質は同程度となる。
短期間で集中して行うために、仕事時間を短くする。

Eメールの制限

  • メールのチェックは1日2回にする
  • 朝一番のメールチェックは絶対にしない
  • 自動応答システムの導入
  • 感想

    ‪NRと今の自分を比較すると、‬
    ‪売上が少ない仕事に時間をかけ、他の人でできることもすべて自分一人でやっていることに気づいた。
    そりゃ残業しても終わらないはずだ。
    ‪起業家だけでなく、雇われている人にもおすすめの一冊。‬働き方について考えさせられる。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く