原著の注釈本

5687viewsくまくまくまくま

このエントリーをはてなブックマークに追加
齋藤孝が読む カーネギー『人を動かす』 (22歳からの社会人になる教室1)

カーネギーの原著から下記30原則を抜粋し、筆者の経験なども踏まえて解説を加えている。若い読者を想定しているので、分かり易く書かれていると思う。

第一章 人を動かす3原則
(1)盗人にも五分の理を認める
(2)重要感を持たせる
(3)人の立場に身を置く

第二章 人に好かれる6原則
(1)誠実な関心を寄せる
(2)笑顔を忘れない
(3)名前を覚える
(4)聞き手にまわる
(5)関心のありかを見抜く
(6)心からほめる

第三章 人を説得する12原則
(1)議論を避ける
(2)誤りを指摘しない
(3)誤りを認める
(4)穏やかに話す
(5)イエスと答えられる問題を選ぶ
(6)しゃべらせる
(7)思いつかせる
(8)人の身になる
(9)同情を寄せる
(10)美しい心情に呼びかける
(11)演出を考える
(12)対抗意識を刺激する

第四章 人を変える9原則
(1)ますほめる
(2)遠まわしに注意を与える
(3)自分の過ちを話す
(4)命令をしない
(5)顔をつぶさない
(6)わずかなことでもほめる
(7)期待をかける
(8)激励する
(9)喜んで協力させる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く