家族であっても許せない

38423viewsトモコトモコ

このエントリーをはてなブックマークに追加
許せないという病 (扶桑社新書)

目次

第1章 他人を許せなくて悩んでいる人たち

えこひいきする上司が許せない
傲慢な上司が許せない
羨望ゆえに許せない
目下の者を許せないこともある
日常の人間関係にも許せない病原は潜んでいる
友人の裏切が許せない
夫婦関係が冷めると、許せない
夫の嘘が許せない
浮気が許せない
「もう過ぎたこと」とは思えない

第2章 なぜ「許せない」のか?

許すことは相手への贈り物
許すことは、相手のやったことを認めて受け入れること?
許しを乞わない相手なんか許せない?
許したら、忘れなければならない?
許すことは和解すること?
言動とそれをやった人物とを混同するから許せない?
すぐに原因探しや意味づけしようとするから許せない?
傲慢だから許せない?

第3章 「許せない」人を引きずる人の特徴

「許せない」人は「喪の作業」ができない
死の受容五段階説
対象喪失を克服する過程と許す過程の違い
「許せない」のは、ある段階でフリーズしているから
怒りの段階でフリーズしているせいで許せない
「ルサンチマン」のせいで許せない
根深い欲求不満に原因がある
自己肯定感の欠如もルサンチマンを招く
孤立による視野狭窄が危ない
他責はルサンチマンの培地になりやすい
被害者意識がさらにルサンチマンをかき立てる
自分のルールが正しいという確信の弊害
過度の理想化と期待
過去や他人への過度の幻想
許せないことの連鎖

第4章 「許せない」という病から抜け出すための四つのステップ

【第一ステップ】
「傷つき」を認識する
現実と感情の否認
【第二ステップ】
「怒り」を受け入れる
自己処罰という回り道
受動的攻撃の怖さ
ルサンチマンを溜め込まないためにこそ
復讐願望を自覚する
【第三ステップ】
相手を理解しようとする
他人を傷付ける五つのタイプ
相手が攻撃してくる原因を見つける
【第四ステップ】
「許せない」関係にけりをつける

第5章 「許せない」自分を許すために

許そうと躍起になるのをやめる
「許さなければならない」と思い込む人は「超自我」が強い
「許せるはず」という思い込みを捨てるべき
無理に許そうとして症状が出現
幸福こそ最大の復讐
どこからが病的なのか
「許せない」自分を許すために

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く