「あるがままに生きる」ということ。考え方一つであなたの人生を変えることができるかもしれません。

3988viewspropuspropus

このエントリーをはてなブックマークに追加
天の神様 VS 地獄の神様

「あるがままに生きる」ということ。
さまざまな困難が待ち受ける現代で、自分を見失ってしまうこともあるでしょう。
全てが嫌になり逃げ出してしまう前に自分の心と生活を見直してみませんか? 
考え方一つであなたの人生を変えることができるかもしれません。
少しでも幸せに近づくための方法とは……。
心穏やかに生きるためのヒントが散りばめられています。
リラックスのためのコラムも収録。

目次

第一章 霊界と今世に生まれた意味

  • 霊界は本当にあるのか否か
  • 人は何のために今世に来たのか
  • 夢で教えてくれること
  • 嫌な思いをする夢は
  • 写真に写る霊
  • さまざまな霊障
  • ひどい霊障が起こる人は心が何か間

第二章 私たちの生活と霊界

  • 大切なことを教える
  • 見えるものは全て意味のあること
  • 人の念を感じる
  • 魂は二つ
  • 考えてもわからない
  • 見えてしまうことに関して

第三章 天の力を授かるために

  • 霊障のひどい人が守ってもらうには
  • 深い心の闇世界に行かないために
  • 人のために頑張るということ
  • 人に対して優しくあれ
  • 人それぞれに受けるものが違う

第四章 よりよい人生にするために

  • 住んでいる家を神社仏閣のようにするために
  • これからするべきことは

第五章 幸せになるために

  • どちらの心が勝つか
  • 本当の幸せとは
  • 心穏やかに静かに暮らすには
  • 皆と和をもって
  • 苦労は修行
  • 本当の幸せを手に入れてから
  • 全ての人の幸せを祈って
  • これからのことは
  • 運命は変わるのです
  • 霊界の話は補助的なこと、現実がまず一番
  • どのようなことが人のためになるのか
  • いかに感謝の心をもつか
  • 天龍知裕よりメッセージ

著者について

著者:天龍 知裕
兵庫県明石市にて霊能占い・霊視鑑定をしており、見えない世界の理を多くの方に分かりやすくお伝えすることに定評がある。
鑑定は、会話の間に五智如来様、十六大菩薩様による除霊、浄霊が成されて邪魔を取る。
解決策は、霊視で神様の知恵を導く。生活の流れが良くなって頂くのがコンセプト。
除霊・祟り神の御供養・人の霊の浄霊・魂の交霊・降霊、開運への心の在り方、有り様など。

霊視鑑定「天龍」占いの館「Dahlia」
http://www.tenryu-chihiro.com/

出版社:propus(プローパス)
https://propus.co.jp/

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く