メンタルに課題がある人はぜひ筋トレを!

5646viewsテレテレテレテレ

このエントリーをはてなブックマークに追加
超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由 [kindle版]

この本を読んだ経緯

・"日めくりまいにち筋トレ"という日めくりカレンダーを少し前に購入し、その作者の本を読んでみたかったため。Amazon Primeで読み放題になっていたこの本を読んでみることにしました
・ちなみに、私は筋トレを健康促進、ダイエットのために日常的にしています
・また、睡眠や食事の規律も運動とともに改善することをしています

この本で参考になったこと

この本ではたくさんのトピックが挙げられており、その中から気になった4つを紹介します。内容と私の感想をセットで記載しています。

メンがヘラっているときに効く7つの行動

①定時に就寝起床②7時間睡眠③起床後太陽光を浴びる④一日三食定時に食べる⑤就寝2時間前から強い光、スマホ、PC禁止⑥運動(筋トレがオススメ)⑦話す

上記の行動は、睡眠の量と質を確保して心身の回復を促すことに繋がると思います。睡眠時間については、疲れているときは睡眠時間を少し長く確保するため、1時間ぐらい早めに寝ていつもどおり起きるとなお良いと思います。

筋トレは魔法の若返り薬

筋トレって若返りの薬そのものだからな。何歳だろうと筋トレすれば加齢に逆らって肉体は進化し心身共に若返る。

若返るかどうかはわかりませんが、筋肉は20歳を超えると衰えていくというデータもあります。少しずつでも筋トレをしないと筋肉が減っていき、早いうちに歩けなくなったりしてしまいます。自分にあった方法で運動をして健康寿命を延ばしましょう。

睡眠を削ること=命を削ること

睡眠の恩恵は自律神経やホルモンバランスの調整、免疫力の向上等挙げればキリがなく睡眠が不足すると全てが崩れ出しますよ。睡眠は最も費用対効果の高い自己投資です。

睡眠もそうだが、この著者は食事の重要性もこの本以外のところで語っています。最強の体と心をつくる黄金比は「食事5:睡眠3:筋トレ2」とのことです。体に必要な栄養素がないといくら運動したり、休息を取っても健康は維持できません。

筋トレで自信がつく5つの理由

①身体がカッコよくなる②異性にモテる③テストステロンというホルモンがあふれて気分上々④上司も取引先もいざとなれば力ずくで葬れると思うと得られる謎の全能感⑤恋人に裏切られてもバーベルがいるという安心感

筋トレしていますが、①~⑤のいずれもピンときません。強いていえば①でしょうか。次のトピック「筋トレが教えてくれるシンプルな真理」で語られていますが、筋トレが自信につながるのは、筋トレという行動を起こして体の変化が起きる結果が得られることです。行動すれば「自分は変われる」ということを体験できることが大切なことです。

感想

この本に書いてあることは全部信じる必要はないけど、読んでいて自分にあっている考え方があればぜひその考え方を採用し、試してほしい。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く