ストレスに負けない技術-コーピングで仕事も人生もうまくいく!

2730viewstamatama

このエントリーをはてなブックマークに追加
ストレスに負けない技術-コーピングで仕事も人生もうまくいく!

コーピングの考え方

●コーピングとは自分自身をモニタリング(客観視)し、心身を安定させる「ストレス対処法」。
●グーグル、インテル、ゴールドマン・サックスなど大企業でも活用されるストレスマネジメントの1つ。
●人を死に至らしめるほどの影響力を持ったストレス「キラーストレス」への対処法として、脳科学などの分野で研究されている。

コーピングの手順

自分のストレスを客観的に観察して、意識的に解消法を選び、実践して、分析する、ということを繰り返すもの。

①リストアップ
ストレスに襲われたとき、ストレス解消になることを、思いつく限りあげる。思いついたものを一つ一つメモしてリスト化する。
好みや価値観によって、ストレス解消法も人それぞれ。どんなことでもメモしてみる。

②モニタリング
自分がストレスに襲われたときに、どういうストレスか分析する。
我慢してしまうことで心にあらわれた「精神的なストレス」なのか、頑張ってしまうことで身体にあらわれた「身体的ストレス」なのか判断する。
自分のストレスを客観的に観察すると、気持ちが落ち着き、イライラした気分もおさまり、冷静さを取り戻せる。

③ストレス解消を実践
リストアップであげたストレス解消法の中から選び実践してみる。
精神的なストレスであれば気分を盛り上げる方法を、身体的なストレスであれば気分を落ち着かせる方法を選ぶと効果的なことが多い。

④自己分析
そのストレス解消法が「実際に効果があったかどうか」「実際にストレスが軽減されたかどうか」を判断する。一つずつ実践し、その効果をリストにメモしておく。効果のなかったストレス解消法はリストからはずす。

感想

田中ウルヴェ京、奈良雅弘

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く