饗宴(プラトン)

3901viewssoramikuu72soramikuu72

このエントリーをはてなブックマークに追加
饗宴 (光文社古典新訳文庫) [kindle版]

ギリシアの知識人たちが部屋に寝そべったままご飯食べたり冗談言い合ったりしながらエロスについて順に自分の考えを述べていく。

感想

古代ギリシア世界の人々はなかなかの暇人だったということがわかった。
ソクラテスの言うエロスの一部分は美しい人とのセックスというのには驚いた(プラトンの解釈?)。
いつの時代もエロは大正義。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く