パリジェンヌから学ぶ、特別で素敵なライフスタイル

5820viewsさまりさまり

このエントリーをはてなブックマークに追加
フランス人は10着しか服を持たない2

ベストセラー『フランス人は10着しか服を持たない』に続く、待望の第二弾。
パリジェンヌのこだわりのある過ごし方を公開。

ビアン・ドン・サ・ポー       『自分らしくある』

「シック」…その人の雰囲気や心の状態、生き方
“心”を穏やかに保つことを最優先しよう

我が家に恋をしよう

パリジェンヌにとって家は 「お城」
気軽に人を呼べるように、いつでもこぎれいにする

□トイレ、洗面所は毎日ピカピカにする
□ハンドソープ、ルームスプレーにはこだわる
□花や壁紙をかざる
□曜日ごとに掃除する
Mon: 洗濯(黒い物)
   拭き掃除
Tue: 洗濯(白い物)
   アイロン
   ゴミ
Wed: 掃除機をかける
   シーツ交換
Thu: キッチン
   ゴミ
Fri:  玄関 
   拭き掃除

  • ちょっとずつみんなで分担する。
  • 散らかりやすい場所はこまめに掃除する。

特別な1日にするための朝のマジック

□窓を開けて換気する
→『ボンジュール』
□アファメーション…自分をポジティブにする言葉
『わたしは健康で、裕福で、仕事ができる!!』
□ごはんセットをまとめる
→コーヒーはポットの近くに置く
→朝に飲むスムージーは作っておく

シンプルな10着

前作『フランス人は10着しか服を持たない』参照

特に予定がなくてもオシャレしてみる

□美容
1、ぬるま湯で洗顔
2、UVクリーム
3、コンシーラー、アイブロウ、マスカラだけ!

□カバンチェック

  • 準備は前日にしておく
  • 明日の服や靴下も決めておく

その他 ランチの選び方、美容・健康にいい食べ物、飲み物など紹介

感想

パリジェンヌならではの美の意識や、生活に対する心の在り方がとても参考になる。毎日が素敵で楽しくなるコツは、普段のちょっとしたことで色鮮やかに変わる。今の生活のスタイルを変えるきっかけになる一冊。合わせて前作も読んでいただきたい。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く