人気ブロガーが伝授!自分にとって何が稀少な資源なのかを考える

7424viewsさまりさまり

このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

有効な自分の時間を過ごすための方法

生産性をあげること

 =あらゆる資源の有効活用度合いが高まること
 →これからの社会において、必要になってくる

例えば、

  • 長文メールはNG
 →相手の時間も奪ってしまう
  伝えたいことだけを伝える

  • 散歩する
 →思考の生産性を高めるため

メリハリ型の高生産性スタイル

 =必要な仕事を、できるだけ高生産(短い時間)で、
 残りの時間を、趣味や家族団らんにあてること

  • 学校(放課後)、美容院・歯科医院(営業外)のシェア
 →空間をシェアすることでwin-winの関係

今、自分が手に入れたいモノを手に入れるための、最も生産性の高い方法は何か?

  • 迷っているときは色々やってみる
 →短時間でたくさんの「点」を集められる

  • 他人を犠牲にして、自分の生産性をあげる→NG!

  • 今より早く動く!
  • 時間の見える化

  • 通勤時間を減らす

最近の有効なお金の使い方TOP3は?

  • 価値のあるお金の使い方を意識する
=❌無駄遣いを減らす、貯金を増やす
▶️◎価値のある支出を増やすこと

  • TO DOリストを作ってみる
・頭が動く時にしかできないこと
・頭が動かない時にでもできること

感想

『お金よりも時間』の価値観を重視している内容となっている。限りあるものだからこそ、今をどう過ごすのか、考える必要がある。読み進めていて気になったのが、効率重視の生産性にばかりとらわれすぎることで、本来の目的から逸れてしまうことだ。バランス良く、自分の時間、他人の時間を使って筆者の語る「高生産スタイル」をモデルとし、私生活に取り入れたい。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く