決める人になろう

7677viewsotosulaotosula

このエントリーをはてなブックマークに追加
自分で決める。 ―すべてがうまくいく最強の力―

決めるときの考え方が載っている本。

役立つ内容

主導権はあなたが握れ

  • 人は自分のペースで決める生き物。相手に喋らせながらゴールは自分で描く。
  • 一時間前の到着は自分で決めることを増やす(時間に主導権を握られない)。
  • 相手のニーズを満たすことが目的。○か×。△は無い。×は別の手段で○にする。
  • 使えるものは何でも使って売り込む(子供もあの手この手でおもちゃをねだる)
  • 「三方よし」で説得力が上がる。

自分で決める人の習慣

  • 大きな声で話す。
  • すぐやる or すぐメモを取る(期限付きで)。
  • 自分の基準を上げてくれる人と活動する。仕組み+環境が大事。

意思決定のスピードが、人としての魅力になる

  • 自分との約束を守る。偏りもOK。それが魅力。
  • メンターに言われたら即座に実行する。

圧倒的な差を作る決断力の磨き方

  • 状況が整うことはない。今決める。
  • アウトプットが最大のインプット。人に会う、メモを取る、公開する。
  • 決められないなら流される人を決める。
  • 自分で選んだ道は自分で正解にする。

自分の人生の主人公になれ

  • 「やりたい」ではなく「やる価値があるか」で選ぶ。
  • 同じレベルで決断できる仲間を作る。
  • 一次感情で考えず、理性で判断する。
  • 全体の利を取る。

現状不満は終わり、決められるあなたへ

  • 事情や過去で決めない。判断基準は可能性。
  • 失敗をたくさんする。失敗しても堂々とする(カブトムシとゴキブリ)。
  • 「成功しないはずがない」というレベルまで習慣化する。
  • 世間軸、他人軸でなく、自分軸で生きる。
  • 過去は未来を生かすためにある。

購入者プレゼントより

  • 先に結果を決めてしまう。

次のステップ

  • 余裕を持つ。堂々とする。
  • 価値と可能性を判断基準とする。
  • 継続的なアウトプットを行う。
  • 感想

    決めることのメリットが理解できる。ところどころに鼓舞される言葉が鏤められていて勇気がもらえる。購入者プレゼントもGOOD。決めるのが不安な社会人にお勧め。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く