糖質オフ ハンドブック

2039viewstamatama

このエントリーをはてなブックマークに追加
糖質オフ ハンドブック【糖質量がわかる食品一覧表&レシピつき】

血糖値を上げる栄養素は糖質だけ!

糖質オフで血糖値は安定し、無駄な脂肪が落とせる

食べ物の栄養素の中で唯一、血糖値を上げるのは「糖質」だけです。カロリーは関係ありません。ご存知でしたか?もし、血糖値が気になっているならば、糖質を摂り過ぎない食事をすればいいのです。
糖質を制限した食事を続ければ、体脂肪が優先的に消費される体になれます。それは、血糖値があがらないので、その間、体は溜め込んだ脂肪をエネルギーとして消費するからです。
たんぱく質や資質を制限するよりも糖質オフのほうが、パワーを落とすことなく、効率よく余分な体脂肪だけを減らせるのです。我慢しながらエネルギーを制限するのではなく、食べながらダイエットできるのですから、うれしいですよね。そうはいっても、たいていの食材に糖質は含まれていますから、糖質をまったくとらない食事ではありません。血糖値を上げるほど糖質の多い食材を避けて食べることで、一度の食事で摂取する糖質量をかなりおさえられます。血糖値をぐんと上げるほど糖質の多い食材の代表としては、ごはん、パン、麺などの主食が筆頭に挙げられます。

ダイエット目的でもOK!気になる血糖値の改善にも!

余分な体脂肪を落とすことが目的なら、まずは主食をやめておかずだけの食事に変えるところからスタートしてみてください。それに慣れたら、この本を参考に、糖質オフ生活を続けてみてください。いったん目標の体重にまで落ちれば、たまに好きな糖質を楽しむこともできます。
血糖値が気になっている人も同様です。血統を挙げる唯一の栄養素、糖質をコントロールすることが大事です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く