きみの明日を変える「生きた言葉」が、ここにはある

2344viewshisap0hisap0

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書2 「勉強」と「仕事」はどこでつながるのか (講談社+α文庫)

1限目 綾戸智恵 奇跡のジャズシンガー

16歳の“ドア”を開けよう! 本当にスペシャルな存在になるために

・心のドアを開けるのは自分
・きっかけは映画と大阪万博
・学校の勉強は「心の体育」
・「ひとり」は「スペシャル」ということ
・個性について綾戸家のルール
・子どもに隠すものなんてない
・つまらない大人に負けず、つまらない大人にならない
・「好き」を仕事にするということ
・ウエイトレスもジャズシンガーも「心」は同じ
・才能よりも大切なこと
・いつか「16歳の自分」に感謝するために
・心配をかけるのは最高の親孝行

2限目 西成活裕 「渋滞学」を提唱する研究者

「数学の力」は大統領にも勝る 凝り固まった「思考の渋滞」を解消しよう

・僕を研究に向かわせた「謎の言葉」
・「大人も知らない」を知った日
・あらゆる「勉強」を「研究」に切り替える
・数学とは「小学生が大統領に勝てる武器」
・社会に出て数学ほど役立つものはない
・コミュニケーション能力としての数学
・合言葉は「ダメだとわかって3か月」
・才能より「あきらめない力」で決まる!
・渋滞が起こる2つの理由
・「急がば回れ」を数学的に証明する
・電車は1本待ったほうが空いている?
・その「下り坂」には意味がある

3限目 水野和敏 元ミスター日産GT-R

シゴトも勉強も「恋愛」だ! 誰かのために生きることが、自分らしさにつながる

・「落ちこぼれ」だった幸運
・夜8時からの「自分の好きな勉強」
・なぜ学校の勉強はおもしろくないか?
・きみの学校にも「恩師」は必ずいる
・「やりかた」よりも大事なこと
・感動と「本気」が感性を引き出す
・アマチュアとプロ、そして超一流のプロ
・「モノ」の時代から「価値」の時代へ
・僕の考える21世紀のクルマ
・「理系離れ」「エンジニア離れ」の正体
・「自分らしさ」はどこにある?
・恋愛を通じて自分を発見する
・与える喜びを知ろう

4限目 李相日 新進気鋭の映画監督

平凡な自分をどう受け止めるか 映画も人生も「ひとり」では完成しない

・このままだと一生「このまま」だ
・反対を押し切って映画学校へ入学
・目も当てられない駄作の連続
・オリジナルから「模倣」へ

5限目 鏡リュウジ カリスマ占星術研究家

「クールな科学」と「ウエットな占い」って? 自分を知り、他者を知ってるための占い講座

・占い師なんてインチキだ?
・「クールな科学」と「ウエットな占い」
・科学と占いは「まぜるな危険!」の劇薬

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く