先行き不透明な時代を乗り越えるための啓蒙の一冊。

3525views幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社

このエントリーをはてなブックマークに追加
シェアリングエコノミー (幻冬舎ルネッサンス新書)

シェアリングエコノミー を「エネルギー」の観点で説く。
自然エネルギーに転換していくことで、
日本経済の新たな時代を乗り越えるための画期的な提言書。

インターネットの出現によりシェアリングエコノミーという新たな経済が生まれ、石油枯渇や原子力依存、環境破壊など様々な弊害をもたらしてきた資本主義経済の衰退がはじまっている。
エネルギーと経済の動向を予測し、近い将来訪れる「シェアリングエコノミー時代」に向けてどのような準備、考え方が必要なのかを探る。先行き不透明な時代を乗り越えるための啓蒙の一冊。

目次

第1章 インターネット経済革命の到来ー豊かな人間解放の社会を拓くー
第2章 人類の欲望ー功罪と進化・脳の働きー
第3章 石油と資本主義の発展と衰退ー
第4章 資本主義延命の愚策と社会の分解ー
第5章 人類存亡の危機ー地球環境の崩壊が進行中ー
第6章 日本存亡の危機ー日本の崩壊危機が進行中ー
第7章 グローバル共有社会を作る力は何か
第8章 日本の「共有主義社会」のかたち

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く