なるほど、そうだったのか! 経済の見方が分かりニュースの読み方が変わる!

4637views幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社

このエントリーをはてなブックマークに追加
マクロ経済の本質的理解

公認会計士が独自のアプローチでひも解いた、異色のマクロ経済解説書

公認会計士が独自の「会計学的アプローチ」でひも解いた、異色の「マクロ経済」解説書

難解な数式は一切無し。読めば今日から経済通!
マクロ経済に対する世間の認識には誤りが多いと言う著者が、
〈お金とは何か?〉〈分業と信用経済〉〈経済成長と投資・貯蓄〉などの
経済の基本原理を解き明かす。

「消費増税の危険性」「格差が生むデフレ」に警鐘を鳴らしつつ、
〈雇用〉〈財政赤字〉〈国際収支〉〈分断社会〉〈仮想通貨〉などまで、
現実の経済の仕組み・諸相を〈プロ野球リーグ戦の勝ち負け数〉などの
分かりやすい例えで解説。
経済を正しく理解する上で欠かせない目からウロコの視点が満載。

目次

1章 マクロ経済への誤った認識が日本を駄目にする
2章 マクロ経済の本質的理解
3章 日本経済への処方箋
4章 マクロ経済に関するその他の論点

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く