名医がすすめる!老けない最強の食べ方

2446viewstamatama

このエントリーをはてなブックマークに追加
名医がすすめる! 老けない最強の食べ方 (楽LIFEヘルスシリーズ)

老化を防いでがんや生活習慣病にならない体に

●あなたの老ける習慣をチェックしよう
●老化を予防してがんや認知症を防ぐ
●AGEsが老化現象を引き起こす
●脳の活性化や運動で老ける習慣を改善

日常の食べ方に工夫して老けない体に

●あなたの食事&食べ方は大丈夫?
●サラダ→メイン→ごはん 食事時間は30分で
●よく噛んで咀嚼は一口30回
●少食を習慣づけて老化を防ぐ
●朝食を食べて血糖値の上昇を防ぐ
●プチ断食でアンチエイジング
●1日6~8杯の良質な水分補給を
●お茶とコーヒーで健康に生きる
●お酒を飲むなら赤ワインがおすすめ

予防したい病気別おすすめ食材

●海藻を食べて血管をきれいに保つ
●食後血糖値を意識して老化を防ぐ
●スパイスで血糖値を下げる
●天然の塩で高血圧を予防する
●がんを防ぐ野菜多めの食生活を
●玄米・大豆で糖尿病対策
●きなこ・ごまで内臓を元気に
●ねばねば発酵食品で免疫力を上げる
●食物繊維をとって腸内環境を整える

老けない食材の選び方

●主食はパンよりごはん、白米より玄米を
●健康のカギを握るのは冷やごはん
●食卓を野菜で彩り栄養のバランスをとる
●乳製品を毎日積極的にとろう
●マーガリンのトランス脂肪酸には要注意
●ハムやベーコンなど加工肉は健康に悪影響

老けないための食材調理法

●体にいい油を選んで食生活を見直す
●ココナッツオイルは万能調味料
●生野菜でスムーズに体質を改善
●卵は焼かずにゆでて食べる
●じゃがいもは蒸す、ゆでる
●野菜はスムージーで飲む

簡単にできる老けない運動・生活習慣

●朝はストレッチからはじめよう
●坂道ウォーキングで筋肉&脳を活性化
●スクワットで老化防止ホルモンを出す
●50代以降はストレス解消法を確立
●入浴は絶好のアンチエイジングタイム
●寝る前のブルーライトは不眠の原因
●脳に刺激を与えて若々しく生きる

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く