実はまちがっていた健康の「常識」

2747viewstamatama

このエントリーをはてなブックマークに追加
実はまちがっていた健康の「常識」 (だいわ文庫)

知らぬ間に健康度を下げていた29の思い込み

食生活にかかわる常識

●ダイエットは難しい?
●植物性の食べ物は身体にいい?
●体力をつけるために肉は摂るべき?
●牛乳は身体にいい?
●外食はできるだけ控えるべき?

栄養にかかわる常識

●サプリメントは邪道である?
●健康食品は副作用もなく安心?
●トクホなら安心して摂れる?
●コラーゲンを食べると肌がきれいになる?

運動・ストレスにかかわる常識

●マラソンは身体にいい?
●忙しい人は運動なんてできない?
●ストレスは少なければ少ないほどいい?
●ストレスが大きいほどダメージも大きい?
●旅行は心身を消耗する?

健康にかかわる常識

●健康の反対は病気である?
●便秘は体質であって病気ではない?
●口の内側は身体の中である?
●何も症状がなければ健康と言える?
●毎年健診を受けていれば大丈夫?
●平日の睡眠不足は休日の寝溜めで解消?
●リラックスすればするほど身体にいい?
●冷暖房はエアコンと加湿器でばっちり?

医療にかかわる常識

●病気はお医者様に任しておけばいいの?
●薬は医者の指示通りに飲むの?
●医者は健康アップについてもプロ?
●皆保険制度はすばらしい制度である?
●科学的な根拠のない医療は邪道?
●医学博士はやっぱり偉い?

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く