税金アレルギーをなおしましょう

35391viewshisap0hisap0

このエントリーをはてなブックマークに追加
図解いちばん親切な税金の本18-19年版

第1章 税金のしくみを知る

第2章 サラリーマンにかかる税金

第3章 自営業にかかる税金

■売上はいつ計上すればいい?
①事業所得とは収入から必要経費を引いたもの
②所得計算が「面倒」なのは細かいルールがあるから
③「もらえることになった日」が計上の基本タイミング

■必要経費ってどんなもの?
①必要経費のルールにはたくさんの特例がある
②必要経費は原則として大きく2つに分けられる
③直接経費と間接経費の基準が違う

■必要経費は特例だらけ?
①必要経費の特例はとにかく多い
②お金を支払ったけれど必要経費にならないもの
③支払っていないけれど必要経費になるもの

■帳簿を付けるといいことがある?
①適正な納税のためには帳簿を付けることが大事
②青色申告にすると控除などの特典がある
③白色申告でも最低限の帳簿を付けることは必要

★決算書の記載例&ポイント
青色申告決算書「損益計算書」/青色申告決算書「貸借対照表」

■商売についてまわる税金とは?
①商売をしている場合にだけ発生する税金がある
②商売に関する税金の代表格は個人事業税
③事業主は従業員の代わりに所得税を納付する

■消費税はいつ、誰が払うの?
①消費税は一番身近であり、かつ影響力が大きい税金
②負担しているのは誰か いつ納付しているのか
③納税が必要な取引はどのようなものか

■消費税はどうやって計算されているの?
①売上時にも仕入れ時にも消費税はかかる
②預かった消費税と預けた消費税 その差額を国に納付する
③計算の簡単な簡易課税を選択できる場合もある

■商売をはじめるにはどうすればいいの?
①個人事業を開始するにはさまざまな手続きが必要
②開業日の日は自分で決めて税務署に提出し確定する
③必要書類の提出には期限が設けられていることも

★届出書・申告書の記載例&ポイント
個人事業の開業・廃業届出書/所得税の青色申告承認申請書/給与支払事務所等の開設・移転・廃止届出書/源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書

■個人事業と会社、どっちがお得?
①事業を大きくしたいなら会社にしたほうがいい?
②会社にするメリットは消費税が抑えられること
③会社にするデメリットは社会保険の負担が増えること

第4章 利子や配当にかかる税金

第5章 年金にかかる税金

第6章 土地・建物にかかる税金

第7章 離婚や海外出国時、災害時にかかる税金

第8章 相続・贈与でかかる税金

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く