人生は練習試合ではない。毎日があなたの公式戦なのだ。

5431viewshisap0hisap0

このエントリーをはてなブックマークに追加
新訳 成功の心理学 人生の勝者に生まれ変わる10の方法

第1章 積極的な自己認識

①定期的に健康診断を受ける
②世の中の出来事すべてにもっと好奇心を持つ
③型にはまった生活はやめる
④自分を確認するリストをつくる
⑤自分を他人の目で見る
⑥自分を自分自身の目で客観的に見る
⑦一人になる時間を持つ
⑧真実を求め、真実を語ろう
⑨子どもや年上の人を思いやること
⑩相手の立場に立って考える

第2章 肯定的な自己評価

①同僚や友人が何を言おうと、いつも自分が最高に見えるように身だしなみに気を付けること
②電話に出たら、まず自分から名前を告げる
③今日の自分のよかった点を自己評価として書きだし、なぜよいのか、その理由を具体的に記すこと
④単純だが、丁寧に「ありがとう」と答えること
⑤最も目立つ席に胸を張って座ること
⑥人の見ているところでは、背筋を伸ばし堂々と歩くこと
⑦あなた自身の基準を設定すること
⑧独り言を言うとき、そして、自分のことを他人に話すとき、気力と自信に満ちた言葉遣いをすること
⑨自分を啓発するプランをつくり、それにもとづいて常に前進すること
⑩スマイル!

第3章 率先した自己コントロール

①称賛や批判は自らの生きる姿勢が反映されたものだと、正直に心を広くして受け容れること
②「しなければならない」という強迫的な考え方から、「私は決めた」という意志的な考え方に変えなさい
③肯定的なモットーを持ちなさい
④瞑想法やリラクゼーションを試み、心身ともにリラックスする方法を身につける
⑤週ごとに、できれば毎日、時間を決めて自分自身のために手紙やメールを出したり、電話をかけたりすること
⑥“今日行動せよ、明日に延ばすな”―このモットーを片時も忘れず、座右の銘にしてしまうこと
⑦じっくりと腰を落ち着けて自分自身にとって最高の運製図を書き出してみる
⑧今日から30日間、いまやっている目の前の仕事に全力を尽くす
⑨自分の知識と技術の開発に投資すること
⑩目覚まし時計を、明朝から30分早めにセットしてままにしておく。そして30分の余裕をよりよく生きていくために有効に使うこと

第4章 モチベーションを高める

①あなたが常日頃使っている「できない」を「できる」に変えること
②あなたが日頃使っている「するつもりです」を「します」に変えること
③いま取り組んでいる目標を達成するために、すべての注意力とエネルギーを集中させること
④あなたがいまいちばん願っていること、望んでいることを5つ書き出す
⑤あなたが最も望んでいることをすでに実行している人を今週中に見つけ、直接話をすること
⑥目標の一つひとつについて、繰り返し何度も口に出して言うクセをつける
⑦ほかの人にやる気を起こさせたいと思ったら、その人が目的を達成することがどんないよい結果を生むか、どんな喜びを感じるか生き生きと描き出してやること
⑧恐怖からの忠告に耳を傾けないこと
⑨誰かがあなたに悩みごとを相談に来たときは、解決につながるような積極的な行動を示唆すること
⑩すべてのエネルギー、情熱を迷うことなく集中させること

第5章 大胆な自己期待を持つ

第6章 どん欲な自己イメージづくり

第7章 明確な目標設定

第8章 活発な自己訓練

第9章 豊かな人生観を描く

第10章 印象的な自己表現

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く