白湯毒だし健康法

5213viewstamatama

このエントリーをはてなブックマークに追加
白湯毒だし健康法 (PHP文庫)

内臓を洗ってくれる白湯

白湯はまるで魔法の飲み物のようです。白湯を飲むだけで、体重が落ちてスッキリとやせたり、排泄がよくなったり、吹き出物が消えたりします。からだだけでなく、こころまで元気になって、幸福感を感じられるようにさえなるのです。
もちろん、白湯は特別な飲み物ではありません。ごくふつうの水を沸かしただけのただのお湯です。しかし、沸かし方にはちょっとしたコツがあります。飲み方にもルールがあります。これらのコツやルールを守るとまるで魔法のように、私たちのこころとからだに抜群の効果をもたらすのです。

完全な白湯とは

ヴァータ(風)、ピッタ(火)、カパ(水)の3つのドーシャのバランスが完全に整ったもののことです。完全なバランスを持つものに日々触れることで、あなたのドーシャ(体質)も整っていきます。
アーユルヴェーダでは、沸騰させることによって、白湯にピッタの質を込めていくといく意味があります。さらにそこへ、換気扇を回すことで、ヴァータの質を白湯に入れていきます。こうすることにより、カパにヴァータ、ピッタの質が加わり、完全なるバランスの飲み物ができあがるというわけなのです。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く