とにかくやるしかないという事と、そうするにはどうすればいいのかという事。

4758viewsomairichanomairichan

このエントリーをはてなブックマークに追加
多動力 (NewsPicks Book) [kindle版]

フジテレビのライバルは日本テレビではなく、恋人からのLINEになる時代。

ホリエモンバンカラすきすぎるだろwww

肩書きはいくつあるだろうか

日本人は、修行や下積み、球拾いなど、苦しいことを我慢して行う美学が相変わらず好きだ。

肩書きを掛け算することで価値が高まり、稀少性が高まる

バカ真面目の洗脳を解く

ベストセラーはコピペ本
全部自分でやらなきゃいけない症候群、にかかっている人が多すぎる

見切り発車は成功の元

とりあえずはじめてみて後から修正

サルのようにハマって、鳩のように飽きろ

会社に辞表を出すときだって、書面ではなく2行のラインで構わない。明らかに会社を辞めたがっている部下から「お話があるので時間をとってください」と言われて貴重な時間を割き、結局辞められたのでは構わない。

ブラックバイトをやめない人間がいるからブラックバイトがなくならないという事実。誰もやらなくなれば、その仕事は無くなるか、時給が上がるか、ロボットがやるようになる。

2016年 サピエンス全史

政治経済にしろ、歴史にしろ、科学や数学にしろ、ベースとなる基礎教養を身につけておく必要はある。
その上で、その道のトップランナーのみぞ知る最新情報は、専門家に教えて貰えばいいし、本を読んだりネットで調べたりすれば良い。

仕事というのは速度よりもリズム。

暇な人ほど返信が遅く、忙しい人ほど返信が早い

デートは一日一人。とか、自分の枠を勝手に決めてしまっている。

しょーノースリーパーは自ら身体を壊すように仕向け、緩やかな自殺行為をしているようなものだ。

睡眠こそ、人生を充実させるための最優先事項。

多動でいるためには健康第一。その最大の秘訣は睡眠、もうひとつはストレスのない生活を送ること。
そのためにはやりたくないことはやらない。付き合いたくない人とは付き合わないことが鉄則。

あなたが多動になるための最大のハードルは、「他人にどうみられるだろう」という感情だ。はっきり言おう。誰もあなたには興味がない。すきなように生きて、思いっきり恥を書こう。

いまは、学びたいと思う意志さえあれば、すぐに身につけることができる。

人生に目的なんてない。今を楽しむことだけが全て。

自分の時間を取り戻すこと。他人の時間を生かされている限り多動力は身につかない。
ただ実践すること。失敗しても転んでも、また実践する。膝が擦り傷だらけになっても、子供のように毎日を夢中に過ごす。
あれこれ考える暇があったら、今すぐやってみよう!

感想

なんかホリエモンの自慢っぽくて笑った。当たり前のことが当たり前に書いてある。
ホリエモンが6時間寝ているというのはびっくりした。てっきりショートスリーパーだと思っていた。とても偉そうだけれど、偉くなった人はみんなこうなってしまうのだろうか。
ここまで偉くなったからこそ許される態度であって、この本を読んでいるような人が同じことを実行すると「ただの性格の悪い人」になるから要注意。出るところまで杭を出して、誰も文句が言えないレベルになってから態度は真似するべき。多動力自体は万人が学ぶべきだと思うけれど。ストレス発散方法として、言いたいことはいう。文句をいう。というけれど、やり方を間違えたらただのやばい人であるし、沈黙は金という言葉もある。
一度は読んでおいた方がいいけれど、多分、この本って、割とホリエモンの全てなんだろうなぁ。
他を読んでも多分似たような今年か書いてないだろうと思った。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く