これをやれる人は万人の指示を得ることに成功し、やれない人は一人の支持者を得ることにも失敗する

35213viewshisap0hisap0

このエントリーをはてなブックマークに追加
マンガで読み解く 人を動かす

この本で一番大事なこと

 本書の原則は、それが心の底から出る場合に限って効果を上げる。小手先の社交術を説いているのではない。新しい人生のあり方を述べているのである。
 人を変えようとして、相手の心の中に隠された宝物の存在に気づかせてくれることができたら、単にその人を変えるだけでなく、別人を誕生させることすらできるのである。

目次

プロローグ すべてはこの本から始まった

コラム D・カーネギーはなぜ「人を動かす」を書いたのか

第1話 町中にあふれる些細なトラブル

まとめ 人を動かす三原則①「盗人にも五分の理を認める」

第2話 企画はあなたでプレゼンはわたし

まとめ 人を動かす三原則②「重要感を持たせる」「人の立場に身を置く」

第3話 同期入社がライバルになりうる頃

まとめ 人に好かれる六原則①「誠実な関心を寄せる」「心からほめる」「笑顔を忘れない」

第4話 聞き上手という才能

まとめ 人に好かれる六原則②「関心のありかを見抜く」「名前を覚える」「聞き上手にまわる」

第5話 北風と太陽と、人それぞれの理由

まとめ 人を説得する十二原則①「美しい心情に呼びかける」「誤りを認める」「人の身になる」

第6話 古きものを残し、新しきものを拓く

まとめ 人を説得する十二原則②「穏やかに話す」「しゃべらせる」「思いつかせる」

第7話 ピーターパンかトム・ソーヤか

まとめ 人を説得する十二原則③「対抗意識を刺激する」「同情を寄せる」「議論を避ける」「誤りを指摘しない」

第8話 番外編 父は忘れる、母も忘れる

まとめ 人を説得する十二原則④「”イエス”と答えられる問題を選ぶ」「演出を考える」

第9話 応用編 PTAの会長になる

まとめ 人を変える九原則①「激励する」「遠まわしに注意を与える」「命令をしない」「喜んで協力させる」

第10話 応用編 町内会の会長になる

まとめ 人を変える九原則②「顔をつぶさない」「まずほめる」「自分の過ちを話す」「わずかなことでもほめる」「期待をかける」

エピローグ 新しい人生に踏み出そう

マンガで読み解く 人を動かす

マンガで読み解く 人を動かす

  • D・カーネギー,歩川 友紀

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く