つい誰かに話したくなる雑学の本

3857viewstamatama

このエントリーをはてなブックマークに追加
つい誰かに話したくなる雑学の本 (講談社プラスアルファ文庫)

ふだんは気にならないことも、聞かれると答えられない。調べようとしても何を見ればよいかわからない。消えては浮かぶ日々の疑問はこれ一冊で解決。気分もスッキリ!誰かに話さずにはいられなくなる話のタネがギッシリつまった「雑学本」を越えたものしり博学の本。

話のタネをふやすものしり雑学

●ブルー・ジーンズはなぜ青く染めてある
●ホワイトハウスの名前の由来は
●不美人のことをなぜ「ブス」と呼ぶ
●ご飯をなぜシャリというのか
●イスラム教徒はなぜ豚肉を食べない
●新幹線という地名があるってほんとうか
●タンカーが原油国に行くときの中身は
●「年寄りの冷や水」のことばの由来は
●モナリザはなぜ微笑を浮かべているか
●北海道はなぜ県に分かれていない
●視聴率はどうやって調べる

なぜだろう?身の回りのおもしろ雑学

●ラーメンどんぶりの模様の由来は
●はんごうはなぜくびれている
●コンセントの穴はなぜ左が大きい
●洗面台のパイプはなぜ曲がっている
●ラムネのビー玉はどうして入れる
●ホッチキスの針はどうやって付ける
●飲み屋にのれんが下げてあるのはなぜ

知りすぎると怖くなる?心とからだの雑学

●脳のしわが多いほど頭がいいか
●十二指腸の名前の由来は
●胃は胃液でなぜ溶けてしまわないのか
●蚊に刺されるとなぜかゆくなる
●なぜ精液で血液型が分かるか

年中行事・身近な習慣のびっくり雑学

●おめでたい日になぜ赤飯を食べる
●お祝いに使う餅はなぜ丸い
●乾杯という習慣はいつごろから
●還暦にはなぜ赤い着物を着て祝う
●お正月にはなぜおせち料理を食べる
●節分の豆まきの起源は
●除夜の鐘はなぜ108つ

知ってびっくり、歴史のはなし

●水戸黄門の「黄門」とはどういう意味
●なぜサンマは目黒にかぎるのか
●武士の給料はなぜお米だったのか
●江戸時代にはなぜ紙幣がなかったのか

科学・気象の理屈がよくわかる雑学

●飛行機のような重いものがなぜ空に浮く
●車のハンドルはなぜ丸い
●空はなぜ青いのだろうか
●ゴルフボールの凹凸は何のためにある
●南極と北極ではどちらが寒い
●太陽の温度はどうやって測る
●ヒマラヤ山脈は改訂だった
●地震の震度はどうして決める
●不快指数はどうやって決める

知る人ぞ知る、食べ物のはなし

●カニ缶の身はなぜ紙でくるんである
●ポン酢の「ポン」とはどういう意味
●サンドイッチの開発者はだれ
●かまぼこの名前の由来は
●マスクメロンの網の目はどうしてできた
●ひどく酔っ払うことをなぜ泥酔という
●大昔の甘味料はなんだったのか
●ポップコーンはなぜ破裂する
●アンパンにはなぜアンコが入っている
●ビフテキの名前の由来は
●食用油はなぜ重さで表示するのか
●バターは昔塗り薬だった
●コックさんの高い帽子のわけは

感想

一部抜粋

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く