かかわることを避けず、信頼関係を築こうという意識があってこそ、相手をほめることができる

7129viewsトモコトモコ

このエントリーをはてなブックマークに追加
すぐに使える ほめ言葉ワークブック

≪目次≫

第1章 「ほめ達」へステップするために

  • こんなほめ方していませんか? ~下手なほめ方の例~
  • 「言われてうれしいほめ言葉」を五分間で三〇個書き出してみよう
  • ほめる傾向を自己分析
  • あなたの「ほめられ上手度」をチェック

第2章 的確なほめ言葉を見つける秘訣

  • 相手を感動させることを意識して
  • 日ごろほめない面を意識する
  • 相手も喜ぶ具体的なほめ方
  • ほかの言葉に置き換える
  • 結果だけでなくプロセスにも注目
  • ほめ言葉ボキャブラリーを増やすための五つの観察ポイント
  • 「質問」で相手がほめてほしいところを見つける
  • 「いいねえ」+「質問」のテクニック
  • 美点凝視+美点集中伝達で「上げてさらに上げる」

第3章 [エクササイズ&実践ヒント1] 職場の上司・部下をほめる

  • 苦手な上司をほめる
  • ワーキングウーマンをほめる
  • 提案・企画がいま一つの部下をほめる
  • 行動力はあるが押しが弱い部下をほめる
  • 生意気な相手をほめる
  • ほめ下手な相手をほめる

第4章 [エクササイズ&実践ヒント2] 相手の職業・職務に合わせてほめる

  • 派遣社員やサポート業務に従事する人をほめる
  • 宅配業者さんや守衛さんをほめる
  • 受付をほめる
  • エリート官僚をほめる
  • 知的プロフェショナルをほめる

第5章 [エクササイズ&実践ヒント3] 相手の状態・行動に合わせてほめる

  • 初対面の人をほめる
  • 年齢の離れた人をほめる
  • はじめてのお客さまをほめる
  • 高圧的な人をほめる
  • 優柔不断なお客さまをほめる
  • 外国人をほめる
  • 年配の経営者をほめる
  • ブロガーをほめる
  • SNSやメルマガで情報発信している人をほめる

第6章 ほめる力に磨きをかけるヒント

  • ほめ上手の好循環に乗ろう
  • ほめられ上手になることもほめ上手への道
  • ほめられ下手は損をする!?
  • ほめ下手な上司との賢いつきあい方
  • 悪気がないほど罪なものはない
  • いつでも「心をこめて」ほめればよいというわけではない
  • キャッチフレーズの達人を目指す
  • メール、ブログでほめ方を磨こう
  • 「にっこりさせるキャンペーン」
  • 常連客になるトレーニングを
  • ほめる達人から積極的に学ぶ

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く