挑み続ける人間は生涯伸びるし、生涯変わることができる

5498viewshisap0hisap0

このエントリーをはてなブックマークに追加
「やる気」を育てる!  ~科学的に正しい好奇心、モチベーションの高め方

この本で一番大事なこと

やる気が出ないのはあなたのせいではなく、あなたが「やる気の出し方」を教わる機会がなかったせいである。ただ、方法を知らないだけなのである。

「やる気を育てる」というテーマは、果てしなく広いテーマである。人材育成をする立場の人や教育者、父母の数だけ、それぞれの考え方が存在すると言っても過言ではない。
私はその中で、自身の心理学研究やカウンセリングの経験などから、「この考え方は100%正しい」と思うことだけを書く。

長い歴史のなかで積み重ねられてきた、科学的に証明済みのことしか語らないとお約束する。それが研究者のするべき仕事であり、言い換えれば使命のようなものだと思っているからだ。

≪目次≫

第1章 やる気を育てる5つの原則

  • やる気を育てるのは無料
  • やる気を育てるのは、感性ではなく知識
  • 他人の「体験談」は役に立たない
  • 知り合いは、新しい学習をジャマする
  • やる気を育てることに「手遅れ」はない

第2章 「とにかくやる」を育む ~短距離のやる気の育て方~

  • 「外発的モチベーション」の育て方
  • アメとムチはどうしたら効くか?
  • アメとムチはどうしたら即効性が上がるか?
  • 正しいアメの与え方
  • アメが「やる気」を失わせる?
  • 本当にアメのためにやっているのか?
  • 正しいムチの与え方
  • ムチはなぜタイミングが重要なのか?
  • ムチはどうして人間に向かないか?
  • それでもなぜ、「アメとムチ」なのか?
  • アメとムチにこだわる「人間観」
  • 人間は本当になまけ者なのか?
  • 人間はやりがい、生き甲斐を絶えず探している

第3章 「自分でできそう!」を育む ~長距離のやる気の育て方(期待編)

  • 壮大なスローガンはなぜピンとこないのか?
  • どうしたら目標にリアリティを感じさせられるか?
  • 三日坊主はどうやって防止する?
  • 難なく目標をクリアできる人は何が違うのか?
  • 揺るぎない自信はどうしたら生まれるのか?
  • 一生挫折しない人が持つ2つの支え方とは?
  • 教えることに限界を感じたらどうする?
  • 正解を先に教えるのはズルイ方法か?
  • 「この人はできそう!」と期待すると結果が変わる?

第4章 「自分がやりたい!」を育む ~長距離のやる気の育て方(価値編)

  • なぜ簡単なゲームはつまらないのか?
  • 「面白さに気づく力」をどう育むか?
  • 「フシギを楽しむ習慣」をどう身につけさせるか?
  • 反省のパターンは4つを分類できる
  • まずは何を反省するべきなのか?
  • 失敗しても挑み続けられる秘訣とは?
  • 努力が報われなかった人をどう励ますのか?
  • 「自分こそが主人公」と思わせるには?
  • 「じぶんでやりたい心」に火をつける言葉とは?
  • 「自分がしなくて誰がする!」という心を育むには?

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く